子供の教育について悩んでいます。 現在年長でdyson好きな6歳の男の子を育てています。 掃除機や扇風機などの家電が好きで、自分でモーターを線でつなげプロペラを作って回したりして遊んでいます。

幼児教育、幼稚園、保育園 | 工学294閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

コメントありがとうございます。 早速子供にサイトを見せてみました。 はんだ付けしたい、してみたい!と目を輝かせながら言われました^^; はんだ付けは危ないというイメージがあって簡単に良いよと言えずにいます。 親が一緒にやれば問題ないでしょうか? なんせ情けないことに、はんだ付けというものを1度もした事がないものでして(;´Д`)

ThanksImg質問者からのお礼コメント

とても参考になるお話、サイトのURLまで、本当にありがとうございました(*^^*)

お礼日時:9/22 13:43

その他の回答(4件)

0

プログラミング教室はいかがでしょうか? 今、人気があるようですよ。 レゴを使ったプログラミングもあります。 レゴを組み立てて、タブレットで操作しレゴを動かすみたいです。 私にはよくわからないのですが、娘がやっていました。

0

>ジャンク品の掃除機を買って分解させたりはしていますが… 素晴らしいじゃないですか。 それが一番だと思いますよ。 それに天才の子がいたとして、親が全て教えた結果だとは思いません。 好きに出来る環境を与えてあげる事が何よりでしょう。 教えるのではなく、逆に教えてもらったらどうですか? 「分解して何か分かった?」 とか、 「どうしてごみだけがココにたまるの?」 「あと何があったら直せるの?」 など。 あと、自分で情報を集める方法を教えてあげましょう。 ■タブレットなどで検索する方法 ■図書館の利用方法 ■一緒に本屋さんを回る など。 分かってない人から何か与えてもらっても何かズレてるだけなので、自分で欲しい物を探せるようになった方がいい。 勝手にあれが欲しい、あの本が必要だと言い出すまで、優しく見守ってあげればいかがでしょう。 とても買ってあげられない物でも、変にごまかさず大人と同じ扱いをしていいと思います。 「○○円までにしてね。」とか、 「パパのボーナスで○○円までOKだよ!」とか。 将来が楽しみですね!

コメントありがとうございます。 タブレットの使い方は教えてましたが、図書館、本屋巡りは盲点でした! そしてそうですね、わかっていない私から何かをあたえたとしても確かにズレているだけだと思います。ありがた迷惑なだけですね! 欲しいもの、欲しがるものをできる範囲で与えて見守りたいと思います(*^^*)

1

6歳児に、理論を「教え込む」必要はありません。 分解の快感を充足させる時期ではないでしょうか。 なぜ、なぜ、なぜ???・・・からの自発性こそが、重要だと思います。 「教える」レベルでは、現代人を越えられるはずがありません。 やりたいことを「助長」するだけのスタンスで十分だと思います。 それが本当の教育ではないでしょうか。

1人がナイス!しています

コメントありがとうございます。 やりたい事を助長、自発性、その通りだと思います。 自分から興味を持たなければ子供はすぐに飽きて嫌になってしまいますよね^^;

0

科学館とかじゃないの? https://www.ssc.slp.or.jp/category/event https://www.ssc.slp.or.jp/event/evm10/41489.html 正直、これからどういう師に当たるかでしょ・・・ お子様なので理科が好きになるかどうかは先生が好きかどうかと強い相関を持ってしまいます。 #教師ガチャ 昔は学習・科学って雑誌があったけど、廃刊になってるので 知り合いの年寄りの家からサルベージして来るとか・・・ https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%91%E5%AD%A6%E3%81%A8%E5%AD%A6%E7%BF%92

授業で教えられてない事を知っている生徒は、教師から嫌われます。 迫害に近い感じ。 学校という教師を頂点とするムラ社会だからそうなるけど、児童虐待だよね・・・