ID非公開

2021/9/21 15:10

33回答

歯医者の息子が勤務医を経て、戻ってきてお父様の歯科医院を継ぐという話はよくありますが、例えば父親が今45歳で息子が生まれたばかり…だった場合、息子があとを継ぐには24年後プラス研修、勤務医として勉強期間が

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者2021/9/21 19:15

40代相当とは素晴らしいですね! 75歳までなら大丈夫なのですね。目の見え方なども心配していました。 最新式もいいですね。 居抜き開業のため設備も新しくはありません。 しかし75歳まで大丈夫という言葉には勇気が湧きました。ありがとうございます。

その他の回答(2件)

0

一般的には二代目まで勤務医にお任せしてるようです。

ID非公開

質問者2021/9/21 19:16

一般的な意見が知れて参考になりました。 ありがとうございます。

0

私の知り合いのところは80歳過ぎでも現役の歯科医師います 親が死んで卒後2年目で院長になったパターンもあります 死亡して歯科医師免許持つ人間が家族にいなくなった場合は勤務医を雇ったケースもあるし、歯科医院丸ごとを賃貸に出した一家もありました

ID非公開

質問者2021/9/21 19:18

80歳過ぎまではすごいですね。 卒後2年目もすごいですね。やるしかないとなったらがむしゃらにやるのでしょうね。 色々なパターンを教えて下さりありがとうございました。