一般的な種まき・育苗についてですが なぜ育苗トレーから育苗ポットへの過程を要するのでしょうか? 最初から育苗ポットへ種まきすればよくないですか?

ベストアンサー

0

なるほど、使う土が異なり、その量をコントロールするためですか。 発芽用なら土の量も少なくて済みますし基本的にトレーの方がマスが小さいというのも分かりますね。 土のバランスで工程をスキップできるというのも納得できます。 ありがとうございました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

土の種類・量の調整という理由が一番納得できそうです。 分かりやすくありがとうございました。

お礼日時:9/22 14:00

その他の回答(4件)

0

例えばですが実を成らせる野菜(ナスやトマト)等は最初から 大きなポットで育苗すると徒長気味に成りますし土の養分が豊富な 事で生育段階に於ける花芽分化等が減少する事が有ります。 (ですから小さな苗を早く植える事が良い事では無いと言われるのです) ですが葉物野菜の様な物はセルトレーから直接本定植が可能です。

ありがとうございます なぜポットだと徒長するのでしょうか?素人には、根が届かない範囲の土の量がいくらあろうが関係ないように思えてしまいますが。全体の温度が上がりやすいというのはあるでしょうが。 直接地に種まきしてもなるのでしょうか? >葉物野菜の様な物は なるほど、野菜種で異なるわけですか。

0

発芽が揃わないものを最初からポットに植えると 2度手間になるから。 後は、沢山競争した方が生育が良いもの(種が沢山とれるもの)は 種は、一か所に沢山撒くべきだと思っています。

0

私は キャベツ ブロッコリー カリフラワー 白菜 レタス などトレーから直接地植えしてます。 トレ-からポットに移植するのは育苗期間の長い トマト ナス ナンバン パプリカ ピーマン などです。 ポットに直接播くのは 苗が大きくなるものと移植を避けたいものです。 ではナスを直接ポットに播くとどうなるかお分かりですか? 苗の多くは徒長します。やってみてごらんなさい理解できると思います。

0

数が少ない場合、直接ポットに種をまいてもいいです。 大量に植え付ける農家とかは、育苗ポットに植え替える場合もありますし、トレーに育ったのを畑に植える場合もあります。