将来EV電気自動車に走行税が課せられてその税額はたばこ税のようにうなぎ上りになって、 将来日本国民は誰も自動車を持てなくなるのが見え見えである!? また、知人が変な都市伝説を話してました。

補足

御回答より、 第3のビールのように、一般化すれば増税対象になるでしょう。 今の減税分を何倍にもして取り返す。 倍返しどころではない。 ありがとうございます。 聴くところによると、EV電気自動車購入する際に、120万円の補助金が出る場合まあるとか、 その出費を取り戻すために、今度は電気自動車の走行税でたっぷり税金が取られるのでしょうか? ーーとりあえず、広く普及させる。 それまでは補助金等で広める。 大量生産で価格が下がり普通車になってしまえばこっちの物(国側)。 別の御回答より、 仮に高くなったら、走行せず「BEVを持ってるだけ」という人も出てくるでしょうな。走らなきゃ走行税はかからないのだから。家庭用太陽電池の外部蓄電器として、価値を見出せるでしょう。 ありがとうございます。 仮に走行税が高くなったら、乗らずに、 少し安い深夜電力でEV車に充電して、 家庭の冷暖房や電熱調理、照明、テレビ、等の電源として使用されるかもですね。 ーー将来、ガソリン車に課税するのはあり得るだろうね。 追い込むため。 ありがとうございます。 課税を決める人は、もうそうなったらワルですね!?

事件、事故 | 新車112閲覧

ベストアンサー

0

第3のビールのように、一般化すれば増税対象になるでしょう。 今の減税分を何倍にもして取り返す。 倍返しどころではない。 ありがとうございます。 聴くところによると、EV電気自動車購入する際に、120万円の補助金が出る場合まあるとか、 その出費を取り戻すために、今度は電気自動車の走行税でたっぷり税金が取られるのでしょうか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

都市伝説ですね!? 皆様貴重な御回答ありがとうございました。!

お礼日時:9/29 0:30

その他の回答(5件)

0

仮に高くなったら、走行せず「BEVを持ってるだけ」という人も出てくるでしょうな。走らなきゃ走行税はかからないのだから。家庭用太陽電池の外部蓄電器として、価値を見出せるでしょう。 在宅勤務も増えるのではないでしょうかね。 「今、走行税など影も形も無いのだから、導入した時に考えればよい」でいいのではないのですかね。

仮に高くなったら、走行せず「BEVを持ってるだけ」という人も出てくるでしょうな。走らなきゃ走行税はかからないのだから。家庭用太陽電池の外部蓄電器として、価値を見出せるでしょう。 ありがとうございます。 仮に走行税が高くなったら、乗らずに、 少し安い深夜電力でEV車に充電して、 家庭の冷暖房や電熱調理、照明、テレビ、等の電源として使用されるかもですね。

0

誰も得しないような・・・。 トヨタや電気自動車メーカは損する。 Googleのようなシステム屋も損する。 結局、国も損する。 ま、システム屋はほかもあるが、トヨタなんかは厳しいでしょう。 将来、ガソリン車に課税するのはあり得るだろうね。 追い込むため。 でも、バイクはどうするんだろう?? 電気バイク? 蓄電池次第か。

0

その友人は何かを拗らせちゃってるの? 「税金は国等が活動するための収入。 税率を下げたら収入が減り、税率を上げたら収入が上がるが、 税率を上げ過ぎて誰も自動車も持たなくなり、収入は減る。 中世の〇〇な独裁者じゃないのだから、そんな〇〇みたいな事にはならない。 誰もが関係するものに、誰もが納得するだけの税金をかけた時が一番収入が増える。 だから、自動車の所有を諦めるような税率を掛けることは無い。」 って感じではどうですかね。

0

むしろガソリン車とかディーゼル車に、環境税とかが課せられそうです。現在のタバコのようなものです。

むしろガソリン車とかディーゼル車に、環境税とかが課せられそうです。現在のタバコのようなものです。 ありがとうございます。 別hの御回答より、 将来、ガソリン車に課税するのはあり得るだろうね。 追い込むため。 ありがとうございます。 課税を決める人は、もうそうなったらワルですね!?