回答受付が終了しました

地球温暖化を防ぐ為に二酸化炭素の削減に協力をしたいのですが身近で対策できるものがエアコンの使用量を減らす、しか思い浮かびません。なにか簡単にできる事はありますか?

1人が共感しています

回答(15件)

1

二酸化炭素だけかはわかりません。 発電所の冷却水放出も海水温上昇の原因かもしれません。 うちはガソリン車ですが電気自動車へ変えるとか 使用電力を再エネ中心のものに切り替えて節約することですかね。 ごみの分別をしっかりするとか無駄をなくして 異常気象をなくして 人類含め生物の生存が継続可能な地球にしたいですよね

1人がナイス!しています

1

すぐできると言えば節電や車に乗らないなどを思い浮かべますが、もっと大事なことは勉強です。政府や国連の公式見解では温暖化の原因は二酸化炭素なのにここの回答を見ればわかるように皆好き勝手言ってるでしょ。理由はここに回答する人はボランティアばかりだからです(ボランティアというかここしか居場所の無い人もいるが)、 ①たとえばグレタさんは1高校生に過ぎませんが、あれだけ目立ったおかげで仮に二酸化炭素が温暖化に寄与しないと科学的に証明された場合世界中から誹謗中傷の的になります。一方ここの回答者は匿名で発言に責任も問われないので好き勝手言えます、グレタさんと発言の重みが全く違います。 ②じゃあなぜ二酸化炭素は関係無いという人(いわゆる温暖化懐疑派)がここで回答するかというと、学会からはじき出された、温暖化の何が問題かわかっていないなどの理由が考えられます(ここは私の想像だが)。 ③実際のところどうなのか、私がわかっている温暖化懐疑派の間違っている点は、2015年頃には収束すると言っていたのに外れたら臆面も無く今度は2045年頃からと平気な顔して言っている(ここの回答者だけでなく本当の大学教授でも言っている人がいる)、そもそも2014年からの7年間の世界の平均気温は全て2013年までの観測史上最高を上回っているのにその直近のデータを無視して話をしたがる(そこを入れると自説が破綻する?これも本当の大学教授でもいる)。クライメートゲート事件(興味あったら自分で調べて)は未だに蒸し返すのに石油業界のでたらめな反温暖化キャンペーンは隠したがる(今は敗れ去り、脱炭素の計画などを株主から要求されている)などなど。 勉強と言ったのはこのような温暖化の背景を知るだけで無く、止めるためにどんな技術開発が行われているかも知るべき(こっちに関する質問だと回答者自体が全く知らない人が多いことに驚いた)。学生が勉強すればこういう技術や政治側から関わるチャンスも出てくる。

1人がナイス!しています

2

そうですね、今更ですが、温暖化主原因は二酸化炭素です。 https://youtu.be/VGWzksHmP4w 日本政府の正式のページ↑二酸化炭素が原因と解説してます。二酸化炭素が主原因で100%間違いありません。寒冷化も1000年以上はしません。 どの国の政府の正式なページにも同様に二酸化炭素と言って動画解説が出てます。 (温暖化ストップのため二酸化炭素排出をかなり減らすのは日本国内ならどなたでも今すぐ10分以内に実際できます。 電力会社を、再生エネルギーをほぼメインできれば100%にしてる会社に切り替える。どの家庭でも、家に届く電気料金請求書を見ながらインターネット上10分間でだけですぐに完了します。電気代が安くなったと喜んでる方もいます。 お風呂をガスを使ってる場合、お風呂を温める電熱せん(1万円~)を買って電気で温める。この方が半額でお湯が沸くと喜んでいる方もいます。お風呂だけでも日本の家庭部門二酸化炭素排出を約30%削減出来ます。)

2人がナイス!しています