余命3ヶ月 残りの人生で ・最後にしたい事 ・最後の晩餐MENU どうしますか? 現実の範囲で教えてください。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(7件)

1

余命3ヶ月と知ってクラブへ踊りに行くとか、大勢の人とワイワイ騒ぐというタイプではないし、煩い場所が嫌いです。 だから自然に触れていたい。 風に靡く木々の葉や、 シクラメンの花々を見たり、 一人で街路樹の下でベンチに座り、 今までつけてきた日記を読み返したい。 あと仕事を辞めて、好きな音楽に没頭したり、絵画の展覧会へ行きたい。 芸術や音楽は自分の中で質量が大きかった。 最期の晩餐は、 ご飯にお豆腐となめこの味噌汁、 それにきゅうりの漬け物と納豆でいい。 あとバニラアイスかな。 その後は好きだったスパークリングワインを呑んで人生を閉めるかな。

1人がナイス!しています

1

多分、死を考えると閉塞感というか、憂うつな気分になるので、現実逃避で自分で思い付かず何も出来ずに時間を無為にしちゃいます (焦りはありますが、何か計画をたてると最後だからとか、見納めとか考えてしまい死が頭から離れないので逆に今を楽しめなくなりそうです。他人の計画に便乗して遊ぶのはいいかも?) 結局、部屋でだらだら時間を無駄にするのが一番好きかもです。本読んだり映画やドラマみたりかな 食事はその時食べたいと思う物を食べたいのでわからないです

1人がナイス!しています

1

車いすでいいので、コスモス畑とか紅葉の名所に行きたいです。 食べ物は、旅館の朝食のような和食を食べたいです。 ご飯・お味噌汁・塩鮭・卵焼き・お漬物。 こんな食事です。

1人がナイス!しています