ID非公開

2021/9/22 22:03

1818回答

僕は十年前の一眼レフを今も使っています。皆さんは何故数年で新型に買い替えるのですか。写真を撮るよりカメラを買うのが楽しいのですか。なぜ写真を撮るのが楽しくないのか教えてください。

1人が共感しています

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

そうか。EOS 6Dは良いカメラだったんですね。ありがとうございます。

お礼日時:9/24 21:30

その他の回答(17件)

0

写真撮るの楽しいです。机上で想像している時間も、カメラを愛でる時間も。 64年前のカメラを1番使ってます。 多分、最新カメラを販売している方々やカメラの設計とかしてる方々からすると害悪で、さぞかし嫌われている事でしょうが、私としては、最新機種が出る度に、スマホの機種変の如く全力で買い増ししてこの業界を盛り上げてくれて、いや、多大な社会貢献して下さる方々には感謝いっぱいで頭が上がりません。 この場を借りて伝えたい。 あ・り・が・と・うっ!

0

E-M5にE-M5mark2を追加したのはその方が楽だから。 EVFの見え方が全然違う。 星景写真を撮るのでノイズ耐性やその他機能の恩恵は大きいです。 カメラギリギリの性能で使っていれば新型は魅力的。

1

個人的には 予防整備のために点検修理をお願いした時に この機種は部品の保存年数が切れていて 整備ができないと言われて しぶしぶ今の機種に変えました プロではないでですし撮れるうちは使いたいしなのでカメラに重点はありません ですから買うのがたのしいとか楽しくないのかと言うのとは違と思うのですが

1人がナイス!しています

0

2002年に出たD100を今も使ってます。 ニコンの一眼レフに関しては、今迄買い替えた事なんぞ一度もありません。 買い増しのみです。 買い替えの経験は他社製品に限られる。 こちらは、壊れた為にやむなく買い替えるといった理由によるもので、カメラを買うのが楽しいからという訳ではありません。 どのカメラも正常に動作する限り、適材適所に使います。 古いという理由だけで、正常に動作するカメラを処分した事はありません。