虐めによる自殺が起きても学校が非を認めないのはなぜですか? ことなかれ主義、教師は忙しいのか? 町田 女児自殺 デジタル教育

ベストアンサー

0

その他の回答(5件)

0

いじめ自殺が起きたってなったら多大な金が動くし、学校の評判が下がるし、担任はペナルティもあるからでしょうね。 他にも不都合な事は色々あるかもしれませんが、今の日本は不都合な問題は後回し、責任は盥回しにする人が沢山いると思います これから日本はどうなってしまうんだろうか? 不安です

1

自己保身だと思います。自分の経歴にバツが付く、学校の評判にバツがつくのをどうにかして避けたい。子どもの命より自己保身を優先したいんだと思います。 もちろんイジメの責任が学校だけにあるとは思いません。実際そこまでの状況を把握しきれていなかった場合もあるでしょうし、イジメの定義自体が曖昧ですから大事にならないと見過ごされてしまう可能性も存在するでしょう。 ただ、事が起きてしまったのなら命を最優先して、包み隠さずオープンにして警察など外部機関に頼るべきと思いますし、しっかり再発防止に取り組む必要があると思います。

1人がナイス!しています

0

二次被害を防ぐためだと思います。 学校に非はないというか。いじめは学校で起きたけど学校が生徒をいじめたわけじゃないですよね。いじめって、ほとんど生徒どうしです。そうすると、学校は非を認める上で犯人捜しをすることになると思います。誰がやったのか、何をやったのか、どう罰するのか。学校は捜査手段を持ち合わせていないので、間違った犯人を特定してしまう可能性もあり、犯人にされた生徒は逃げ場がなくなり第2第3の自殺者や不登校者を生むことになりかねません。 これを恐れて「非」がどこかにあることを認めないのだと思います。 ですので自殺までいかないいじめだと、わりと犯人探しや追及や指導をしていますよ。

1

自分(教師)が可愛いからです。他人が被害を被ってもお構いなしです。

1人がナイス!しています