つきの自転論者=相対論信者 と私には判断されます。 「そんな気がする」物理だからです。 間違っていますか? という私の質問が、またまた削除されました。 議論に水を差しているのは誰?

補足

結構盛り上がっていたのに。。。。 閲覧数もあっという間に100を越えていたのに。それを 知恵袋って変なの。

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

あなた以外全員、語尾にwや笑いをつけます。 歪んだものを感じます。 笑いをつけることで、自分が優位に立っているように見せているのでしょうが、用地に見えます。 >常に地球を向いていることを自転しないと呼ぶのだとすると、自転の基準は周回している母天体だということになります。 いいえ、そうではありません。 天体の回転には二つあります。 自転と公転です。 自転はその場でコマのように回っていることを言います。 外力(引力)が関係しません。 天体の公転は外力(引力)と遠心力との釣り合いで回ることをいいます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

今回も礼儀正しい応対をする貴方の回答をベストとさせていただきます。 有難うございました。 削除されてはたまらないので、これで閉じさせてもらいます。 ご容赦を。

お礼日時:9/24 18:05

その他の回答(3件)

0

確かに消えました(笑) 自分で削除したかと思っておりましたが消されましたかケシカラン(笑) 何度も言いますが月(本体)は本体の中に位置してる軸に対して360度は自転しておりません。そして同じ面をいつも地球に向けてます。 しかし自転軸が90度横倒し状態の海王星の例がありますが、月の場合は『表面のランダムな位置に配置されたクレータ』を見れば一目瞭然。 これは少しでも地球に対して月の地軸に傾きがあれば、秤動としての揺らぎ成分も含めても明らかな事となりますから。 まぁ力学的な定義もあるのかも?知れませんが… (ハンマー投げの選手が居ない回転)即ち、重心(地球)が無いとした場合の回転(公転)を自転と言っておりますね。 =相対論者と言うよりも③次元空間を認識出来ない②次元の住人(AI)だと思います。 AI判別方法は絵を表現又は認識させると結果が出ます。

>自分で削除したかと思っておりましたが消されましたかケシカラン(笑) つまり、分が悪くなって逃げたと思ったんですね。 そんなこととは絶対にしません。 真実が知りたいからです。 意地で書き込みを絶対してはならないと肝に銘じています。 貴方の書き込み、興味を持っています。 横倒しの自転軸の話。 返信は明日にします。

3

重複投稿が禁止されてるだけでしょ。

3人がナイス!しています