ID非公開

2021/9/25 0:36

66回答

プログラミング未経験なのですが、基本情報技術者試験の選択でPythonを選ぶのは難しいですか?また、仮にやるとしたらどれくらいの時間がかかるのでしょうか?

ベストアンサー

0

その他の回答(5件)

0

プログラミング未経験なのですが、基本情報技術者試験の選択でPythonを選ぶのは難しいですか? ⇒ 試験は令和3年度下期受験を前提にされているのでしょうかね、それとも令和4年度上期を前提にされているのでしょうかね。 もし、令和3年度下期受験を前提にされているならば、正直いまからPythonを選ぶのはかなり厳しい状況かと考えます。 考え方次第ですが、合格することを優先するか、プログラミングできることを優先するか、で変わってきます。 合格することを優先するならば、Pythonを選択せずに表計算を選択するという考え方で、Pythonの勉強はそれとは別に行うと割り切るのが現実的と考えます。(正直Progateの無料のところをやっただけでは基本情報の問題は厳しいと考えます。) プログラミングできることを優先するならば、Pythonを選択するのはアリですね。 仮にやるとしたらどれくらいの時間がかかるのでしょうか? ⇒ プログラミングの配点ウエイトが高くなったとはいえ100点満点中25点ですので、この部分に時間を取られすぎてはいけないと考えます。必須分野である「セキュリティ:20点」「アルゴリズム:25点」も「プログラミング」とならび優先して勉強しなければなりません。午後試験対策の時間は午前試験対策の時間の倍くらいはかかるイメージです。もし午前対策で100時間かかっているならば、午後対策は200時間ぐらいかかるイメージです。(もちろんITへの適性で、時間は大きく変わりますが) 令和3年度下期の試験をターゲットにしているならば、「午後の対策を全くしてませんでした。」ということを考えるとプログラミングをゼロからやっている時間はないと思います。(令和4年度上期をターゲットにしているならば、まだ時間はあると考えます。) 以上、参考になれば幸いです。 勉強大変だと思いますが、頑張ってくださいね!

0

pythonはいまだに出題傾向がよくわからないのでちゃんと理解していないと微妙だと思いますよ。 サンプル問題は見たけど結構酷い。三角関数理解しているかどうかとかなんかのほうが重要で”pythonで在る必要ないよね?”なアルゴリズム問題でした。 あれは数学とか出来ないと解けないので今までと出題傾向違うなぁとか思いました。

0

Pythonは新しく基本情報技術者試験に導入された言語であるため、出題傾向が読めないところがあります。 確実に合格を狙うのであれば表計算や他の言語を視野に入れていいと思います。 Pythonの勉強自体無駄にはならないので、実際に解いてみて決めては如何でしょうか。

0

プログラミングの問題を解くためには、2つのものが必要です。 言語の文法を読み取る力 そこからプログラムのアルゴリズムを読み取る力 前者は言語ごとに異なりますが、 後者はどの言語を選んだとしても、出来ないとダメなところです。 それを会得する為には、プログラミング的な考え方が必要になります。 以下の本が参考になるかもしれません。 改訂3版 これからはじめるプログラミング 基礎の基礎 https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/4297101181/ (レビュー等は旧版の方も参考に https://www.amazon.co.jp/dp/4774137103/ )

0

プログラミングの言語が一種類というのはまれです。普通は10種類くらいは使いこなせないとプログラマーとは言えません。 試験は今合格しやすいものを選んで、後で自分のやりたい言語を学べばいいです。