今更ですが現在PS4でメタルギアソリッド5ファントムペインをトロコンまでやり尽くした状態です

補足

回答して下さった方、ありがとうございます。 全部参考になりました。やっぱり順番違っていたんですよね… でも今からでもやろうかと思います。

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

逆に、グランドゼロズやらないでファントムペインの意味が理解できました?ってくらい、やるべきです。

0

ゼロズはピースウォーカーの続きでありTPPの前日譚で、事故で病院送りになる前の本物のBIGBOSSを操作できます TPPの前日譚なので冒頭のヘリとヘリが衝突するシーンで終わりです かなり直接的に繋がってるのでやる順番としては残念ながら間違いです

1

漫画に例えて一言で言えば グラウンドゼロズは1巻 ファントムペインは2巻から最終話まで グラウンドゼロズは物語のスタートであり、ファントムペインのきっかけを描いています なぜナンバリング5(V)が分作になったか言うと 当初は分作にする予定はなく メタルギアソリッド5 として発売する予定でしたが 開発発表からかなりの期間が掛かっている事と 4までのメタルギアソリッドシリーズと操作性がかなり変わるので 発売を待っているファンへの謝罪を込めて + 操作性になれて貰おう と言う狙いで、グラウンドゼロズを発売 つまりチュートリアルですね なので、ファントムペインでトロコン出来るなら、とても物足りないものとなると思いますが ストーリーとしてはとても重要な第一話を描いている と言う関係性です

1人がナイス!しています

0

どちらも「MGSV」ですが、まずグラウンドゼロズが発売されました。オープニングのミッション部分だけが先行販売されたものです。制作が遅れているためのコナミの処置だったと思います。オープニングエリアだけなのでソフトも低価格でした。その後本編のザ・ファントム・ペインが発売されました。ですので当然ストーリーはこの順序で繋がっています。 またグラウンドゼロズの操作系はザ・ファントム・ペインで改善されていますので、グラウンドゼロズの方が少しやりづらいです。 グラウンドゼロズ発売当時は新しいシステムの新作メタルギア に驚き、本編が発売されるまで何度もやり込みました。 本編発売した頃には既に操作に慣れきっていました。