基本情報技術者試験について 質問させていただきます。 自分は現在高校3年で、 理系大学の指定校推薦を貰いました。 卒業までの期間、何か目標が欲しいと思い

資格 | 大学受験105閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ミックスさん色んな事沢山書いて下さり、 本当にありがとうございます! ほんとに無知で難しいかもしれないですが、 教えて貰った勉強法を参考に やってみたいと思います!

お礼日時:9/25 23:59

その他の回答(1件)

0

その他の多くの資格はほぼ知識ゼロの状態から皆スタートするため、合格までに必要な勉強量というのはそんなに大きくブレないのですが、基本情報技術者試験はかなり特異的で、その人がどの程度IT関連知識をもっているかで合格までの道のりが随分違います。 日頃、携帯を使う程度で、PCの表計算ソフトも、もちろんプログラムもやらないという人なら結構大変かもしれませんね。 勉強の方法は過去問をやるしかありません。同試験は現在ではCBT方式に移行しており、過去問がオープンにされなくなりましたが、移行前の過去問は書籍やネット上にもありますので、それら過去10回分(つまり5年分)程度の問題を繰り返し解いて内容の理解を深めるくらいしかありません。 ただしそこで問題になってくるのが午後試験対策です。試験は午前と午後に分かれ、午前が短答問題、午後がいわゆる文章問題になっています。午前問題はズバリ暗記ですので、誰でもすぐに合格レベルに到達できます。しかし、午後問題は、理解ができていないと基本答えられません。このとき、アルゴリズムやソフトウェア開発といってプログラミングの知識が要求されます。これをどうするかですね。 ですので、Java や Python や C+ と聞いて「なんですかそれ」レベルだと、勉強に結構時間が必要かもしれません。そのレベルの人なら合格までに300時間くらいは覚悟した方がいいと思います。