Canonのキャッシュバックキャンペーンで応募用紙に

画像

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(3件)

2

抵抗があるのはわかりますが、切らないといけません。 虚偽申請対策なので箱の土台もないとダメかと思います。

2人がナイス!しています

3

なんで抵抗があるのかしらないけど、規定そってなければ応募無効になるだけかと。 基本捨てるものだし切り取っていいとおもいますけどね。保存しておきたいなら、その「箱を切るのなんか抵抗がある」と「キャッシュバックキャンペーン分の金額」を天秤にかけてください。 レンズを箱にしまって保管とか、売るとき箱がないと査定がさがるとかないので、箱の保管はスペースの無駄+ただの自己満でしかないです。自己満なので好きにしていいとはおもうけど。

3人がナイス!しています