ID非公開

2021/9/26 23:43

22回答

短編小説の添削をお願いします。

補足

2000字程度と決まっているのですが、今1400字ほどなのでできればもう少し足したいです。 全体的に描写が不足してるような気もするので何かしら足せるとは思うのですが、麻痺してしまって自分ではどこに足したらいいかわからなくなってしまいました…

小説 | 読書61閲覧

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者2021/9/27 0:41

ご回答ありがとうございます。 とても丁寧な添削をいただけて参考になります。 ゆっくりになって止まったのは電車だけでなく、故郷という非現実的な場所で主人公の時間も前に進めず止まったように感じる、みたいな感じを出したかったのですがわかりづらいですよね…。もうちょっとわかりやすい表現がないか考えてみます。 季節の描写や、姉の連絡の描写、改行、あった方が良いですね。入れてみます。本当にありがとうございます。 一点気になっているのですが、来年の夏休みまた会いに行くと約束した設定だったのですが、伝わりましたでしょうか?「約束通り会いに行っていたら」としか書いていないので約束ってなに?と意味不明なのではと不安で…。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさまご回答ありがとうございます。 客観的なアドバイスをたくさんいただけてとても参考になりました。 いろいろと書き直してみます。ありがとうございました。

お礼日時:9/28 17:08

その他の回答(1件)

0

冒頭の一文、電車に乗っているとは断定できません。 バスとも、ヒッチハイクとも取れます。 主人公のル-トですが、海が見えていた直後に坂ですか? 私見ですが、単に坂と書かれていたら、上り坂を想像します。 地形と進行方向が分かりづらいです。 ただ故郷をブラブラしただけで終了ですか? せっかく母親からの束縛という日常から解放されているのに、読み手としては消化不良です。 主人公の、ストレスとか秘めていた思いを、もっと爆発させられる場を用意してほしかったという感想です。 後は、描写は流れるように端的に。 読者に、あれ?スマホってどこから取り出したのかな?と思わせないように。 ざっとこんな感じです。 お互い頑張りましょう。

ID非公開

質問者2021/9/28 17:05

ご回答ありがとうございます。 坂のところは下り坂と書いてみます。 親友が死んだ連絡を受け、いてもたってもいられず故郷へ向かったけれど、冷静になってみるとここへきたってどうしようもないし、親友の家へいくのも迷惑なので、なにもせず帰ってしまうのですが、それだとあまりに起伏がないですね…。母の束縛はこの話のメインにしたくないので、親友の死がメインだということを引き立てられるようにもう少し何かシーンをいれてみます。 丁寧なご回答ありがとうございます。とても参考になります。