ここから本文です

田中角栄、竹下登、橋本龍太郎、小渕恵三らは、アメリカによって失脚、暗殺をされ...

anpanman_wa_kosianさん

2009/4/901:35:40

田中角栄、竹下登、橋本龍太郎、小渕恵三らは、アメリカによって失脚、暗殺をされたとされていますが、国民にはあまり認知されていないようです。

アメリカは表向き笑顔で紳士的なようで、裏の本当の姿は意にそぐわない相手を抹殺し、権謀戦術を駆使し自国の利をひたすら貪る怪物だと思います。
そんなアメリカに異を唱えるという事は、まさに命がけの行動であり超ハイリスクです。今の日本でそのリスクを背負って戦おうって政治家はどの位いるのだろう・・・・ほとんど腰がひけてますけど・・・・まぁ人間だれでも死にたくはないと思いますが、そんなに媚びへつらわなくてもいいじゃんってツッコミたくなります。そんなに怖くて意見も言えないイエスマンじゃ、存在するだけで国益を害します。
イエスマン(臆病者)だらけの自民党皆さんは支持しますか?
イエスマンは他の党にもいますが、アメリカ大統領の前でたこ踊りを披露する総理大臣はなかなかいないし、他国にもいないと思います。この人のおかげで今の日本が出来てしまい、その政党がいまだに政権を持っています。
選挙目前でやたらと気前の良い事をアピールしていますが、過去の事実は忘れてはダメだと思います。

イエスマン,アメリカ,橋本龍太郎,竹下登,権謀戦術,ロスチャイルド,愛国者

閲覧数:
28,612
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tajitajitoさん

編集あり2009/4/1220:17:40

自民にも愛国者はいる。
しかしアメリカの奴隷から脱却するには小沢が必要だ。
我々は報道操作で世論を操る奴等に騙されないようにしなくてはならない。


下記ホームページより抜粋します。

・・・・それは、麻生と中川大臣が、昨10月13日前後から、 アメリカに、「もうこれ以上は、日本はアメリカに金(かね)を出さない。国民の大切な資金を、出さない。米国債は買い増したくない」と、公然と言い出したからだ。世の中で、大事なことは、カネを出すか、出さないか、だ。いい人、悪い人も、正義・悪も、正しい・間違いも、判定は難しい。正邪(せいじゃ)の判定は、立場が違えばどうにでもなる。
が、日本国民の為に、日本の資金を奪われないように抵抗するのが、日本にとっての正義であり、善であり、愛国者であり、いい人だ。この原理は変えられない。アメリカに抵抗して、お金を毟(むし)り取られないという行動をする政治家は、いい国民指導者だ。アメリカの手先ではないということだ。
http://snsi-j.jp/boyakif/wd200902.html#1901

質問した人からのコメント

2009/4/16 00:47:32

殖民地国家からの脱却・独立を小沢代表に期待します。とりあえず、洗脳装置(テレビ報道)をどうにかしてほしい

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2009/4/911:18:26

考えすぎはよくない
確かにアメリカに殺されたと
考えられる人もいるが
考えすぎても馬鹿になるだけだ。

2009/4/908:15:17

デビッドロックフェラーはロスチャイルドに隠れてコソコソやってましたが、ロスチャイルドとの関係がうまくいかなくなりましたね。
小泉はあの事件調書を握られていました。

2009/4/904:07:51

竹下登、橋本龍太郎、小渕恵三らは、アメリカによって失脚、暗殺をされたとされていないよ。

小渕が暗殺だったの?初めて聞いたよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。