回答受付が終了しました

ID非公開

2021/10/6 22:01

11回答

ピッコマで連載中の弟は今留守中ですの原作は主人公は誰と結ばれますか!

コミック7,412閲覧

1人が共感しています

回答(1件)

4

ID非公開

2021/10/7 17:04

今女装しているアステアと結ばれます。 今の漫画の話から5年後くらいに、男の姿でアステアが出てきます。 最終的には、アステアが皇后を排除して皇帝になります(ただし、皇后や皇后についた貴族たちは、カイラの頼みで殺さずに島流しになります) アステアはカイラに執着していて、その理由がカイラだけが自分の本当のことを知ってくれているから(とかいう理由だったはず) そしてアステアは内に秘めてる狂気があって、精霊王の末裔だけあって、滅ぼされた精霊国の人たちの怨念みたいなのも抱えてる感じで、それを唯一抑えてくれるのがカイラです。なのでカイラなしだと狂ってしまう感じです。 カイラは一度アステアに拉致・監禁されますが(物語の中の原作だと弟が拉致監禁ですが)、危害を加えられたわけではなく、アステアにただ一緒にいてほしいと思われるようになって、同情→心配(途中でアステアが消息不明になるので)→やっぱり逃げなきゃ→でも気になる って感じで、恋しているというよりは、自分が変えてしまったアステアの未来の責任を負うって感じです。自分がいなければアステアが狂ってしまうと知っているので。最終的にはアステアのそばにいたいと思うようになりますが・・ ネタバレするには説明が難しいのでこの程度ですみません。 外伝では、物語の原作のif話などもあります。 原作ではカイラは弟を助けに行って殺されてしまいますが、ifの話では実は、助けに来たカイラにアステアが興味を持ち、誰にも見つからないように自分だけ見てくれるように閉じ込める(弟には死んだと伝えて実は生きてて、カイラには弟に会わせてあげると言ってずっと引き止めてる間にカイラを懐柔していく)というメリーバッドエンド的な話もあります。

4人がナイス!しています

ID非公開

2021/10/7 17:10

あと外伝には、この原作を作った人の元の世界の話もあります。 カイラの憑依前は弟を自殺で亡くしていますが(実はその後、姉は弟の復讐で同級生達を殺して同級生の親に殺されているそうです) アステアに監禁されてる時に、カイラはアステアに自分が憑依者だと告げています。 そしてアステアの力で、自殺する前の弟に今のカイラの姿で見に行き、弟に自分の気持ちを伝えることができたので、元の世界の未来も変わったという話もあります(カイラの姿の姉だと気づいた弟は、自分がいじめられているということを姉に話して学校をやめて、二人で田舎に行くと言う感じです)