ID非公開

2021/10/2 2:09

1111回答

イラストレーターさんにお聞きしたいです。私は社会人3年目の20歳です。

補足

回答者さまへ YouTubeでイラストの描き方など調べ、久しぶりに絵を描いたら楽しかったです。今の仕事をすぐに辞めたいわけではないので、趣味程度に描き始めていこうと思います。 多くの回答ありがとうございました。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ちなみに絵の世界は一生練習が続きますんで、何処かで折り目つけないと永遠に仕事にありつけないことになります。私はある同人サークルで絵師募集してたんでサンプル送ってOK貰ってそれから仕事開始っていう流れでしたね。今その絵見るとひっどいんですけどね…。それでもまぁ、一応受かって仕事してお金稼ぎできました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

Lsmi_sさんのご経験を聞き、独学でもなれる可能性もあることを知り、勇気つげられました。まずは趣味程度に描き始めていこうと思います。 回答ありがとうございました。

お礼日時:10/7 23:36

その他の回答(10件)

0

>そんな人でも努力すればイラストレーターになれるでしょうか。 なれます。絵が好きならなれますよ。知識や経験はこれから積めば間に合います。30歳から始める人だっています。資格がいらないのが絵の世界です。 でもなるのは簡単ですが、続けるのがとても大変です。 そして相当な努力が必要です。遊ぶよりも絵の仕事をしたいという熱意が勝つなら突き進んで良いと思います。 >働きながら独学で勉強しようと思いますが、やはり絵の学校に行かないと厳しいでしょうか。 学校の良いところは、同じ趣味の人や同志ができる事ですが、今の時代そういった仲間はSNSなどでいくらでもできます。 絵の学校に行かなくてもイラストレーターにはなれますし、独学の人は山のようにいます。 ですが学校(専門学校では無く美大)に行く人は、それなりに絵の基礎を身に着けた人が行ける場所なので、 画力や基礎が圧倒的に違います。 でもイラストレーターは絵が上手ければ仕事がもらえるってわけでもありません。それが良いところだと思っています。 ぶっちゃけ営業力があれば、絵が下手でも仕事あったりもします。 学校に行けるなら行くのが一番良いですが、方法はそれだけじゃないです。図書館、SNS、Youtubeなどで絵の勉強はいくらでもできますよ!しかも無料です。なんて良い時代。羨ましいです。 >また身につけておいたほうがいいスキルや資格はありますか。 あなたがどんなイラストレータになりたいのか解らないのであれですが、仕事として生計を立てたいのだと想定したアドバイスです。 ・絵の練習は毎日でもする(落書きでもいいです。10分でもいいので毎日書く。筋トレみたいなものです) ・デジタル、アナログどちらの場合も、仕事相手にイラストを送る時はデータ送信ですので、データ作りの知識を身につける。 ・税金やお金の知識を身につける。 ・コミュニケーション能力を高める(イラストレーターはサービス業です) ・資格はいりません。変な講座にお金を払わないように。 ・SNSで発信する。たくさん上手い人がいて凹むかもしれませんが、人と比べず自信を持って続けて下さい。 >おすすめの本や練習方法がありましたら教えて頂きたいです。 絵の練習は漫画家さんのYoutubeのお絵かき講座がおすすめです。画力アップとか、○○の描き方、○○の使い方…などで探せば人気動画が出てきます。 本はAmazonで「イラストレーター」「フリーランス」などで検索し、レビューをみて良さそうなものを図書館で借りるなどしたら良いと思います。 自分に合うものを見つけて下さい。自分で探す事で、行く行く全て身になります。 イラストの仕事をやっていくなら、自分で調べるというスキルは大切です。 ここで質問するのも素晴らしいと思います! 行動力がある人はやってけると思います。 >あとイラストレーターさんはどうやって仕事をもらっているのでしょうか? ・作品ファイルを作り売り込み営業する。 出版社ではなく「編集プロダクション」に営業すると、イラストカットの仕事がもらいやすいです。お金も安かったりしますが、実績作りには良いかと。 「編集プロダクション」は検索したらたくさん出てきますし、外部イラストレーターを募集している所も多いです。 ・SNSで発信する(近年はSNS経由で仕事に繋がったりします) ・知り合いのつてやコネで仕事をもらう >初心者の場合何から始めたほうがよろしいでしょうか? まずはたくさん作品を作って下さい。 イラストレーターといっても色んな種類があります。 どんなお仕事がしたいとか、どんなイラストレーターになりたいとかありますか? 絵はもちろんオリジナルイラストじゃないとだめですが、 「モックアップ」と言って、商品やイラスト使用を想定したものを作る…というのがあります。モックアップで検索してみてください。 例えば、自分のイラストが本の表紙や雑誌の挿絵に使用されたと想定して、デザイン込みでサンプルを作る事をいいます。 これをやると依頼する側も、イラストの使いみちが解りやすくなり、発注につながりやすいです。 まだ20歳!!若いですね。これから何でもなれるし、可能性しかないですね。 経済的な理由で希望の進路に行けなかったようですが、 イラストレーターって不安定な職業なので、働きながらイラストを描いて安定した生活の中で活動し、 軌道にのったら会社をやめて一本になるというのが一番スマートだと思います。 あと今SNSで自己啓発系や若者の夢見る気持ち、自尊心を刺激したセミナー系が多いのでそれには気をつけて下さいね。 「夢を叶えるために自分がお金を払う」というのは全部詐欺だと思って下さい。 色々失敗もあると思いますが、絵を描く事が好きという気持ちを忘れず、学びながら夢に向かって頑張ってください。 自分で学びながら、プロとして生計を立てたいのか、副業でいいのか決めていけばいいと思います。 応援してます!

0

ID非公開

2021/10/3 23:37

イラストレーターはほぼフリーランスだと思います。 仕事の取り方は基本的にはツテかスカウトだと思います。 なお、当方もあなたと同じく無縁でしたが、アニメや漫画に関係する会社に勤務していたため、事務→デザインアシスタント兼任→デザイン課の作画メイン→直接取引がしたいとクラに誘われ独立しました。だから回答としてはなれますね。 イラストレーターは専業になると、スカウトのレベルに達しないとご飯を食べれるほどの収入はないと思います。 よくある初心者向け?の動画のカットなどは1枚1000円とかです。このレベルならクオリティそんなにいらないと思いますが、早く描く練習と割りきらないと時給換算した時に恐ろしいと思います。 キャラデザや背景込み1枚絵クラスは安くて数万でしょうが、これをなんの実績も無い人に普通は出さないです。そして高いほど相手の注文は厳しくなります。修正のことも考えてスケジュール組まないといけないです。 納品しないと基本的にお金が貰えないので修正次第で数ヶ月収入がずれる仕事もあります。 どうしてもなりたいなら、働きながら余暇はすべて割りきって創作と研究に当て、SNSなどで実力をアピールし、コツコツとツテと実力を作っていくしかないと思います。 ちなみに学校は出た方には申し訳ないですがお金を捨てるようなものだと思います。構図やテクニック系は検索すればやり方たくさん出てきますし。 社会人になって学校に行く位ならその時間で1つでも作品を多く描いたり、毎日デッサンでもしていた方が身になると思います。頑張ってください。

0

ID非公開

2021/10/3 21:42

イラストの勉強は一般的には独学になります。 そしてフリーランス志望なら専門学校の進学は不要です。 教えて貰おうと考えている人は、絵に対する素の適正が低いから「教えて欲しい」と願うのでしょう。 適性が低い人はプロの腕前になるまで10年単位の年月がかかったり、もしくは一生掛かっても到達しない可能性がありますから、実技試験のない専門学校に進学して教えて貰おうとする姿勢は間違っているかもしれません。 また専門学校の授業内容はネット上の講座サイトや動画講座や書店で売られている教本と一緒です。 むしろネットの動画講座のほうが音声の解説付きで繰り返し観れますから、勉強するには非常に有効な手段となります。 イラストの勉強と併せてイラストレーターとしての実績や知名度や人気度を獲得していかなければ仕事のお声は掛かりませんし、出版社へ営業を掛けても門前払いになります。 そのためには以下のことを廃業するまでやっていく必要があります。 ■TwitterなどのSNSを使った情報発信 要するにご自分のイラストの宣伝です。 ■pixiv投稿 総合ランキングのランカーになることがプロの一つの目安ですし、実際ランカー常連になるようなら普通に仕事の依頼が来ます。 逆にランカーどころかランキング上位にも入らないなら、イラストレーターとしての適正が非常に低いということを理解しましょう。 ■同人活動 基本的にイラスト制作のみで生計が成り立つプロは本当に一握りです。 コミケの即売会や「とらのあな」や「メロンブックス」での委託もしくは専属販売など、同人(マンガ)で年収の大半を稼ぎ出します。 ■pixivFANBOXやFANTIAの活用 ユーザーから金銭の支援を受けられますが、実績や知名度や人気度次第では毎月数万~数十万の支援を得ることも可能です。 ■実績に応じて仕事を増やす ラノベ挿絵の仕事は高い実績と知名度と人気があれば比較的容易に出来る仕事ですから、ソーシャルゲームのキャラデザ制作や単純なイラスト制作だけですと生活出来ませんので、同人稼業で稼ぎつつラノベ挿絵の仕事もしていきましょう。 最後に、売れる絵を描けることが絶対条件ですから、そこをクリアできない人が上述する活動を一生懸命にやったとしても、結果は芳しくないでしょう。

1

ID非公開

2021/10/2 13:56

>そんな人でも努力すればイラストレーターになれるでしょうか。 その人のもともとの才能や適性、運、要領などによるので、なんとも言えません。絶対無理ということはありません。 また、「イラストで多少なりとも収入を得る」レベルなのか「イラストだけで生計をたてられる」なのかも違います。 前者なら比較的簡単でしょう。後者はなかなか厳しいです。 >絵の学校に行かないと厳しいでしょうか 特に必要ないです。 >身につけておいたほうがいいスキルや資格 ないです。 必要なのはクオリティの高いポートフォリオです。 あとは、下請法や著作権についての知識もあると良いでしょう。 契約書の読み方やリスクの捉え方も必要だと思います。 >イラストレーターさんはどうやって仕事をもらっているのでしょうか? 自分の場合はPixivなどSNSを見て声をかけてもらいました。 SNSでバズる、Pixivでランキング上位に入るなどをすると企業の目に留まりやすいです。 それが難しい場合、ココナラやSKIMAで依頼募集するというものもあります。ほぼ個人客が相手になりますので、相場がかなり安いです。 実績づくりと割り切ってやるのはアリだと思います。 >初心者の場合何から始めたほうがよろしいでしょうか? とりあえずサンプルイラストがないと仕事にならないので、仕事が来るレベルのイラストを描けるようになることではないでしょうか。 ポートフォリオサイトを作るのを目標に、クオリティの高いイラストを複数描くところから始めては。 あとSNSのアカウントを作り、イラストを載せていく。 細かいことは、さいとうなおきさんと、まさるドット子さんのyoutube動画が参考になると思います。 とりあえず、イラストで生計がたてられるくらいになるまでは、相当な時間がかかるか、一生無理かもしれませんので、今のお仕事を安易には辞めないでください。

1人がナイス!しています

2

フリーランスなら学歴は関係ありませんし、絵の学校に通う必要はないです。むしろ通ってはいけません。時間とお金の無駄です。学校に行ってもプロにはなれません。 現在二十歳ってことですが、今は中学生でもプロ並みにうまい人は多いし、高校生でプロの仕事をしている人もいます。とはいえ知識ゼロと言っても過去に書いてきた経験があれば全くの初心者というわけではないでしょうから、二十歳なら猛勉強・猛練習すれば追いつくことはできると思います。 問題はどうやって仕事につなげるかです。 素人相手ならココナラやスケブなどありますが、正直お勧めしません。素人相手はいろんな面でトラブルが多いからです。 ちゃんとした企業相手の仕事をしたいというのであれば頑張って営業するしかありません。これが一番確実な方法です。とはいえこれもかなりハードルは高いです。 ほかにコンテストやコンペに参加するという方法もあります。 また、同人誌を出す・ネットに作品を挙げる・SNSで作品を挙げてバズるなどして注目集めれば企業から声がかかることもあります。 フリーランスは常に営業しないと続かないので営業力や企画力を培わないといけません。また、どんなイラストを描いているのかわかりませんが、ジャンルによっては絵柄や塗りに流行り廃りがありますからそこの勉強も常にしないといけません。 あと多分大丈夫だと思いますが、今どきはデジタルイラストが主流です。もしアナログでしか書けないというのであれば、その辺の勉強もしないとだめですね。 それと、わかっていると思いますが、イラストレーターは専業で食べていくのは非常に難しい職業です。一時的に仕事が舞い込んでもその先まで仕事が継続的にあるとは思わないほうがいいです。ですので、今の仕事は絶対にやめてはいけません。

2人がナイス!しています

ただ、高校は普通の高校に行ったから・経済的余裕がなかったから・絵とは無縁の会社に就職してしまったから という理由で絵を描くことをやめてしまった・描かなくなってしまったというのであれば、あなたはプロのイラストレーターには向いていません