中国大停電の原因は豪中関係の悪化でオーストラリア産石炭の輸入がストップした為でしょうか? 中国では火力発電の為の石炭のオーストラリアからの輸入がストップした為、

補足

御回答より、 上記の話は一部は本当ですが、一部は誤りもあります。 中国はオーストラリア産石炭の輸入を停止しており、この影響と温暖化 対策のため、発電量が不足し、停電が頻発しています。 鉄鉱石はオーストラリア産に代替できる相手先が無いので輸入は継続し ています。 オーストラリアが価格を上げているので輸入額は過去最高に なってます。 大麦についてはダンピングの制裁関税をかけていますが、小麦の輸入は 増やしています。 しばらくは神経戦がつづくのでしょうね gah様より、 コロナの影響で収束した中国に注文が殺到。 ↓ 電力使用上昇率が石炭の発掘量を上回る。 世界的な石炭の高騰。 ↓ 発電コストが電気代よりも高くなる。 ↓ 発電所停止 ありがとうございます。 たしかに新コロによる行動制限で、世界の生産が減っている。 世界の生産減を補えるのは、 中国だけかもしれないですね。

ベストアンサー

0

gah様より、 コロナの影響で収束した中国に注文が殺到。 ↓ 電力使用上昇率が石炭の発掘量を上回る。 世界的な石炭の高騰。 ↓ 発電コストが電気代よりも高くなる。 ↓ 発電所停止 ありがとうございます。 たしかに新コロによる行動制限で、世界の生産が減っている。 世界の生産減を補えるのは、 中国だけかもしれないですね。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

中国はオーストラリア産石炭の輸入を停止しており、この影響と温暖化 対策のため、発電量が不足し、停電が頻発しています。 皆様貴重な御回答ありがとうございました。!

お礼日時:10/10 1:53

その他の回答(1件)

1

コロナの影響で収束した中国に注文が殺到。 ↓ 電力使用上昇率が石炭の発掘量を上回る。 世界的な石炭の高騰。 ↓ 発電コストが電気代よりも高くなる。 ↓ 発電所停止

1人がナイス!しています