オステオパシー受けてから朝は眠くて全然起きられなかったのに目覚めがよくなり普段から息がうまく吸えなくて呼吸のしずらさや息苦しさがあったんですが改善されました。

マッサージ、整体361閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

2人が共感しています

ベストアンサー

0

オステオパシーを実践する人から教わったセルフケアとしては ラジオ体操のように 息を吸いつつ胸を軽く張り上を見上げる、吐くとき戻す 上下のバランス再構築 左右ねじる ラジオ体操最後の姿勢のように斜め後ろ上に腕をやりつつ。 片方ずつ。 側屈、片方ずつ。 体幹の筋の多くは深部筋も含め背骨につきますので 背骨、脊柱全体の動きを行うことで 体幹の筋群のストレッチになり 左右前後差がざっくりとでも整えることができます。

その他の回答(1件)

0

私は顎関節症とパニック障害の併発傾向から全て自力で完治していますが、顎の緊張は呼吸中枢に影響するのか緊張の緩和は非常に重要でしたね。 オステオパシーは顎の緊張を緩和する要素を含んでいるんじゃないですか。