眠たいのになかなか寝ません。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

色々納得です! 私が寝ないことを選択しているんだからしょうがないんですね(笑) ちなみに、幼き頃、うちの親は共働きで、寝ろとも起きろとも言われたことがなかったですね。ただ、朝に親が仕事で既にいないことが多く、寝たくない、寝たら親がいなくなる、という幼児体験があったように思います。 それかなぁ〜。 色々と手放す観念があるようですね…。 それから寝ないなら寝ないでいいじゃんと思ってみることにもします。寝ようと思えば寝れらるんだから、身体が寝なきゃいけない時は寝るでしょうしね(笑)

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さんの回答、頷きながら拝読しました。どのアドバイスも素晴らしかったのですが、1番自分にしっくりくるお答えにベストアンサーをお送りしました。ありがとうございました、

お礼日時:10/18 23:09

その他の回答(3件)

1

寝る直前のスマホ、テレビの光が原因の1つかもしれません。 スマホから発せられるブルーライトは、日中の太陽の光と同じ程度の光量があり、脳内が「まだ昼間だから眠気を誘うホルモンを出すべきじゃない」と勘違いして、脳内が覚醒してしまいます。(ブルーライト軽減のフィルムを貼っても同様です) また、朝食時に豆製品を導入すると、程よい時間に睡眠を促す脳内物質が分泌されますので取り入れてみるのも1つの方法かもしれません。 もう1つ。朝日を15〜30分程度浴びると16時間後に眠気を促すホルモンが分泌されます。できる範囲でいいので、生活に取り入れてみてはいかがでしょう? 私はこの方法で睡眠導入剤から解放されました。

1人がナイス!しています

なるほど。 私は眠たく無いわけではなく、眠気を抑えてでも起きてしますという謎の状態なのです。 でも、ブルーライトを避けるなどしたら、もっと眠たくなってなるかもしらないですね! アドバイスありがとうございます!

1

寝る前のルーティンを作るとよいと。寝る前のスマホは何時間前まで、 つまらないテレビを見るのもよいと。 スルー有です。

1人がナイス!しています

つまらないテレビ(笑) いつも最後は通販とかになってますが、それでもなぜか寝ようとしないです…。 ブルーライトを避けるなどしてみます! ありがとうございます!

1

たぶん時間が足りないのかなと思います、色々とやりたいことがあるのに、日々やらなければいけないことで時間が過ぎてしまい、やりたいことがやり切れてないと、寝るだけじゃなくて一人の自由時間とかも人には結構大切ですそれなのにそれが足りなくて、(質問者様の実年齢がわからないので関係ない語句も出て来ますが)学校や仕事行ったり部活や塾や宿題や残業や家事その他、それらに拘束されて1日が終わりあとは寝るだけ、スマホを見たり、テレビを見たりたまに爪をいじっているだけとか「自分の好きに出来る時間」が短いまたは殆ど無いとそれはストレスで、寝られないということがあります。 忙しいですよね…自由時間で人は少し心のバランス取ったり癒されたりするはずです、もし可能ならですがそういう自分が好きに使って良い時間を1週間のスケジュールの中でもう少し増やす為に、しなければならない拘束時間を少しでも減らせると、自由時間を作れれば満足して早めに寝ることが出来るようなると思います、忙しい現代人にはなかなか難しいこともあるのですが、なんてことないスマホを見たりテレビを見たりたまに爪をいじっているだけとか自分の好きにしていい時間てホントは大切です。

1人がナイス!しています

そうですね。 無駄に見えるその時間に、頭や心の整理がなされているのかもしれないですね… なんで寝ないのか… 寝た方がいいのに… また、夜更かししてしまった… と思うより、これも大事な時間なんだと感じてみたいと思います。 アドバイスありがとうございます!