なぜクルマてブレーキホースをメッシュに交換するというのが定番カスタムにならないのですか。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

画像

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(11件)

1

強力なサーボを持っており、サス周り以外はメッシュホースより高剛性の金属パイプを使っており、サス周りの一部のホースだけメッシュホースに変えてもほとんど効果が分からないから。 現在は全てABSが標準でVSCなど勝手にブレーキをかけるコントロールも出来るほど進化しているから。

1人がナイス!しています

2

旧型10R:前後共にステンメッシュ 新型10R:前後共にゴムホース 今年乗り換えましたがブレーキタッチ、ブレーキの効き自体は変わりません。 まぁ、コストカットかと思いますがちょっとガッカリしました。 ただ、ステンメッシュブレーキホースの一番の役割はホースの保護です。 バイクは転倒しますが車は転倒しにくいです。 飛び石も少ない舗装路しか走らないクルマは損傷する可能性が低いので後回しのカスタムとなります。 ラリーカーなら最初にガード類と合わせてやっておきたいパーツの一つです。

2人がナイス!しています

1

ライトチューンやノーマルでも、ブレーキの効きやフィーリングが良いに超したことはありません。 キャリパーがノーマルでもホースが強化されれば効きとブレーキフィールは改善されます、やって意味のない無駄遣いにはなりませんよ。

1人がナイス!しています

1

大昔ならともかく、今の自動車にはブレーキサーボが装着されてるので、充分な力が発揮される。 多くのオートバイは握力だよりなので、一般走行では非力な人には必要という事です。 見せるパーツになってる可能性は有りますが。

1人がナイス!しています