小学生までのお子さんをお持ちの親御さんや学校の先生や教育関係者の方々にご質問です。

子育ての悩み | 幼児教育、幼稚園、保育園131閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(5件)

0

私は、3人子供がいます。 5歳・12歳・15歳 3人とも、大山さんのドラえもんで育っています。 私が、ドラえもんが大好きで ジブリやディズニーよりもドラえもんで「友情・勇気・優しさ」を学んでほしかったからです。 正直、今のドラえもんは 少々バカっぽいのとうるさいのが嫌です。 映画も、わざわざ泣かせにくる感じなのでリメイク作品以外はTVで放送されるまで見ません。 リメイク作品は、私個人が気になるので見ます。(残念に思うことが多いですが…。) 教育上、どちらがいいとは言えませんが やはり、藤子先生が存命だった時のドラえもんの方を、子供たちに見せたいと思います。 余談ですが…子供達はこの15年、ほぼ毎日ドラえもんの映画(旧ドラえもん映画は、全作あります)を何かしら観てます。(笑) セリフも丸覚えです。

0

そんな深く考えたことなかった。声優が変わったな程度しか認識なし。 なんにせよ、小学校に入る前から見ていたので、学校でのび太みたいになりたくないなっていうのは強く思って入学してました。

1

こちらの質問は、教育ですか。ズバリ、どちらも特別な差はない と思います。 ウチの子は、当然わさドラを観ていますが、映画ドラえもんのDVDもたくさんあり、大長編ではありますが、大山ドラも結構観ています。声も絵柄も違いのですが、全く気にせず、同等のモノとしてみていますよ。基本、娯楽ですので、教育的効果とか堅苦しいことはあまり考えていませんが。 大山ドラは、昭和の空気感がよく出ていると思います。昔はこんな感じだったんだという雰囲気を一種の教養的に感じてもらうならば、大山ドラかも? 実際、昭和の小説とか、サザエさんの原作とか読んでみると、今じゃありえないルール、常識がそこかしこに出てきて、ストーリーとは別に、昭和の空気感を楽しめたりします。知っているはずの昭和末くらいですら、当時の本を読むと、今じゃありえないことがたくさんありますからね。ドラえもんの世界で言えば、空き地や野良犬とかですかね。こういう世界に触れるのは悪いことじゃない。ただし、小学生のおねしょは今や薬物治療対象の病気ですが、それをみっともない・だらしがない子で片付けてしまうことなど、令和の時代には、受け入れられない表現も多々あるわけで、今見せるならば、やっぱりわさドラになるのかな。 時代が変われば、生活も常識も変わりますが、人間の心というのは、昔も今も変わらないモノです。50年前のドラえもんでも、80年前のサザエさんでも、1000年前の万葉集でも。子供の教育というよりは、むしろもう少し大きくなってから、大山ドラを見返すと、そういう味わいを感じ取れるんじゃないかと思います。

1人がナイス!しています

1

大山さんでは。 やっぱり自分が見て育ったからというのがあるかも。 見せたいのは大山さん。 でも子供たちは水田さんの方しか知らないし、見れば楽しんでる。 でも小学生以降はドラえもんは友達というより保護者側であってほしいと子供は思っていそう。 一緒にドタバタしていると、うちの小学生女子は、呆れ顔というか。 ヤレヤレ、なんでそうなるかな。というツッコミが出る。 ドラえもんだけはマトモ(保護者)であってほしいという表れかと。 教育アニメとは思わない。他のアニメと同レベルかな。

1人がナイス!しています