最近、友達から質問があるのですが、「人生に意味があるのか?

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

人間である限り、神様から一方的な祝福を受けますね。神の為に生きるのが人間の目的です。

お礼日時:10/16 12:09

その他の回答(7件)

0

死ぬのはどうでもいいんだが、生きてるうちは情けをかける、かけられる

0

人間というものは、 無価値な土くれから美しい土器を作り上げることができるように、 自分自身や仲間のために、労働や芸術・芸能を通じて、 新しい価値を創造することができる存在です。 価値を創りだす存在であることによって、 人間は己の人生を価値あるものとしているのだと思います。 人は価値創造者である時、「むなしさ」はもっとも縁遠いと思います。 人間がむなしさを克服できるのは、人間自身が価値創造者でありうるから でしょう。そして、人間が価値創造者であるということが、 人間の基本的な自由への希求に通じているのだと思います。

キリスト教の御利益は 永遠の命です。 「ヨハネ福音12:25」 …自分の命を愛する者は、それを失うが、 …この世で自分の命を憎む者は、それを保って永遠の命に至る。 新約聖書(キリスト教)では、 「永遠の命」こそ人間が得るべき最も大切なものである という思想が、繰り返し繰り返し、述べられています。 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13208635058?__ysp=44Kv44Oq44K544OB44Oj44Oz44CA5q2744Gv5oGQ44KM44Gq44GE このようなわけで、一人の人(アダム)によって罪が世に入り、 罪によって死が入り込んだように、 死は全ての人に及んだのです。 全ての人が罪を犯したからです。 (ローマ5:12)