回答受付が終了しました

ID非公開

2021/10/13 11:56

55回答

三菱UFJカードについてです。

回答(5件)

0

三菱UFJ銀行が発行するカードなら、保証会社が三菱UFJニコスで、審査も三菱UFJニコスでも、三菱UFJ銀行の審査基準で行われ、両社の社内情報も照会されますので、以前にどちらかに不良情報が保有されていれば、再利用はかなり難しいと思われます。 ローンやクレジットカード等の審査と銀行口座の利用は無関係ですので、免責後も継続して利用可能です。 社内情報以前に事故情報は、個人信用情報機関のCICと JICCは免責後5年以内、KSCは10年以内が保有期間なので、その間はクレジットカードやローン全般の審査は否決される可能性が非常に高いです。 CICとJICCはFINEというネットワークシステムで、相互情報交流していますので、どちらかを開示すれば、どちらの詳細情報も確認が可能です。 また、KSC、CIC、JICCの3社間ではCRINというネットワークシステムで、交流していますが、こちらは事故情報や本人申告情報等の特記すべき情報を交流しています。 また自己破産は官報に掲載される為、銀行によっては官報情報をデータベース化していますので、保有期間経過後もその事実を知られる可能性も有ります。

0

銀行系クレジットカードは銀行の信用情報機関にも登録されているので、銀行で問題が起こったら全て解ってしまいます。 まあ、そうでなくても三菱UFJニコスは三菱UFJ銀行の子会社なので社内記録が丸見えなので、、、基本的には発行は無理かと思われます。

0

あなたは、信用情報機関には金融事故として処理されてるので、クレジットカードの発行は難しいと思います。 ちなみに、デビットカードやクレジットカードが使えなくなっても口座だけは残るし、残ってるからと言ってクレジットカードの申請が可決されるわけではありませんよ。

1

無理だと思いますけど。発行元が三菱UFJならリスクのある人にクレジットカードは発行してくれないと思います。 CICだったかな?与信情報の登録機関があってそれを元に発行を許可するか却下するかを決めているはずです。 自分の会社のブラックリストに載っている人に貸して回収できなかったら通した人が責任を問われますし、会社の損失になります。 そもそも自己破産した人は公報に載るので5年とか10年が経過してもクレジットカードが作れるの?って気がします。 逆に収入条件など問題がない人でもクレジットカードを作らない。携帯を一括で購入しているなどの人を確かスーパーホワイトとかと言ってこの人達も与信情報がないためにクレジットカードが作れなかったりローンが通らなかったリします。 なのでデビットカードを作ってクレジットヒストリーがある程度できた後でないと駄目らしいです。 自己破産した理由は分からないですけどこれも免責された人が受ける制限なので仕方がないと思います。

1人がナイス!しています