その他の回答(4件)

0

見間違いでなく、本当に幽霊のようなものが見えるのであれば、 妄想や幻覚などの脳の機能障害の可能性がありますので、 精神科を受診してください。 無い物が見えるのであれば、日常生活にも支障をきたします。 幽霊は本当には存在しません 霊や幽霊は嘘、見間違い、思い込み、妄想、幻覚です 1.霊能者などの詐欺師や愉快犯が幽霊を見たと嘘をついている 2.錯覚などで何か別の物や人を幽霊と見間違えた 3.何か別の物や人を幽霊だと思い込んでいる 4.何も見てないのに妄想で幽霊を見たと思い込んでいる 5.脳の病気によって見えた幻覚を幽霊だと思い込んでいる などの場合があります 人の話や映画、テレビ、本などで嘘の幽霊の情報を信じてしまうと 本当に幽霊が存在すると思い込んで、 より幽霊を見やすくなってしまいます