1,000万円を、15年程の期間で年利4%目標で運用したいのですが、以下のいずれが良いと思われますか? 投資対象は米投資信託(S&P500想定)、現在48歳です。 ①毎月5万円積立

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(10件)

0

ID非公開

2021/10/19 21:00

長期で右肩上がり前提なら「④1,000万を一括投資する」一択

0

NISAは活用されてますか? NISAまだだとしたら… 毎月10万づつコツコツ…で年120万上限まで。ドルコスト平均で堅実に。 暴落時に特別口座で私なら③を追加します。一般NISA枠使い切って積み立てNISA枠で非課税運用が理想ですが、それまで運用に回さないのももったいないので…。 暴落用に置いておく口座、楽天銀行おすすめです!楽天証券とマネーブリッジといって連携させておくと普通預金で0.1%ですよ。ご存じだったら失礼しました。 お互い増やしていきましょう(^_^)

ありがとうございます。 一般NISAはそこそこ活用していましたが、今後は積立NISAでいこうかと。ベースで定額を積立して、下がった時に特定口座で買い増しという方向で考えたいと思います。楽天でマネーブリッジ活用中です。お得ですよね。

1

長期的に上がると考えるなら、今が安いということ。ならいま一括購入になりますよね自ずと。

1人がナイス!しています

1

年金資金(GPIF)の真似をしたら如何でしょう。 GPIFは何しているかと言えば、半分は外国や 国内債権に投資。4分の1は日本株、残りの 4分の1は外国株に投資しています。大事な ことは、ここからです。株価が上がって来て、 上記の比率が歪んで来たら、株を少しだけ 売って上記の比率に戻す。株価が下がって 上記の比率が歪んで来たら、株を買う。 昨年は25%程儲けたそうです。儲け過ぎ です。GPIFの目標は確か、年率5%だった と思います。株式運用を減らして、債権の 比重を増やせば、安心確実に4%になると 思います。

1人がナイス!しています

1

私だったら、4、5年ぐらいで資金を投資に回しますね。つまりひと月あたり10万から15万でしょうか。 また、積み立てしているその間に暴落とかが起きたタイミングである程度纏まった資金を投入するのも一案かと思われます。 市場の動きは予想できないので、市場の動きに自分が合わせて行動する感じです。

1人がナイス!しています