ID非公開

2021/10/13 23:57

33回答

貝桶柄?の小紋の帯について 先日知り合いからお着物を頂きました。

画像

着物、和服275閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/10/14 17:42

とてもわかりやすく、実際の商品のURLの貼り付けや買い方なども含めご教授頂き、本当にありがとうございます。 ご紹介いただいた帯に比べて見ましたが、祖母の帯が自宅にあったのですがこちらですと金銀が使い過ぎの格の高い帯ということになるのでしょうか?(袋帯の六通帯だと思われます。)

画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

実際の商品URL等、分かりやすく教えていただきありがとうございました。 これからも勉強を忘れず着物ライフを楽しみたいと思います^^

お礼日時:10/18 11:57

その他の回答(2件)

2

画像では、青海波、波濤、疋田地紙、橘、桐と、凝った紋意匠綸子地に、可憐な貝桶模様が飛び柄に配された、よそゆき・上等の小紋です。 普段のお出かけだけでなく、格のある古典模様の帯を合わせれば、パーティーや目上の方との会食などにぴったりの着物です。 このようなおよばれやよそゆきの場合には、金銀糸の配された織の九寸名古屋帯や、セミフォーマル向けの袋帯なども受け止められる着物です。 飛び柄なので、帯も合わせやすく模様は特に問いません。 雰囲気が合うもので。 貝桶は王朝文化を表す模様なので、帯の模様は亀甲、七宝、立涌、向い菱や丸文、地紋にもある青海波など、平安時代から続く有職模様が合わせやすいと思います。 貝から連想される海の情景、例えば茶屋辻や網干文、松、千鳥などの模様もいいですね。 カジュアルの場合には、古典的な花や木の模様の染め帯も合いそうです。 貝桶文はひな祭りも連想させますので、桃、梅、人形、つるし飾りにある鞠や鶴などもいいですね。 帯揚げや帯締めは、セミフォーマルには淡い色ですが、カジュアルなら差し色を合わせても良いと思います。 お若いので絞りの帯揚げ(中抜きや部分絞り)とか、丸ぐけの帯締めを合わせて、コテッとお召しになるのもいいと思います。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/10/14 17:37

とても丁寧に教えていただき本当にありがとうございます。 金銀糸の帯も使えるとの事ですが、祖母が遺したと思われる帯が自宅にあるのですがこのような帯だと格が違い過ぎるでしょうか?(多分ですが袋帯の六通帯という物だと思われます。) また、平組のシルバーだと思われるシンプルな帯締めも自宅にありましたが使えますでしょうか? 質問ばかりで申し訳ありませんが、この帯、帯締めの使用の可否、また、使用した場合どのような場所に来て行けるのかも含めて重ねてご教授いただけると幸いです。

画像
2

上等なよそ行き小紋って感じですが 普段着には違いないし 式典に来ていくわけでもないので お手持ちの京袋帯・名古屋帯・しゃれ袋帯などを合わせたら良いです。 できるだけ金糸銀糸の少ない 普段着感覚の帯であれば。 貝桶柄にどんな模様の帯ってそこまで考えなくて良いです。 もっと気楽にアダプタブルにとらえて良いと思いますよ。 今日はこんな気分~~みたいに。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/10/14 17:44

素早い回答本当にありがとうございました。 普段のショッピングやランチ程度には少しカジュアルな帯を探して見たいと思います! 貝桶柄は気楽に考えていいのですね。 なんだか色々考えてしまっていたので肩の力が抜けました。ありがとうございました。