回答受付が終了しました

ID非公開

2021/10/15 12:35

55回答

昨日友達にmmdを始めようかなという話をしたらやめた方がいいと言われました、

補足

ちなみにパスなしのモデルってどういったものですか? あとダウンロードのパスワードとファイルの復号のパスワードってどうやって解除してるのですか?

回答(5件)

2

正直なところ、MMDの配布物のDLが難しいのではなくお友達にその能力が無いというだけです。(やや言葉が厳しくてすみません。) 普通にMMDをやっている人にとってそれは難しいことでも何でもなく普通のことです。 また、技術的にそれらが難しいということもありません。 なので、貴方が特にそれに関して難しい・理解が出来ないと感じないのであれば全く問題は無いと思います。 また、お友達は恐らくMMDがどういったものであるかということを根本的に理解できていないものと思われます。 MMDは様々な配布物をお借りして作品に仕上げる文化です。 よく勘違いされている方がいらっしゃいますが、「配布物」は利用者が自由にしていいものではありません。 あくまで「配布物」もまた誰かの「作品」であって、その「作品」をお借りする以上配布者の意向に沿う必要があります。 配布物は「使ってやっている」ものではなく、「使わせていただいている」ものです。 配布者も大切な作品を貸し出す以上、それを大切に使ってくれる人に使ってほしいと考えるのは当然の心理だと思います。 なので自分の作品をどのように使って欲しいか・どういった使い方はされたくないかというものを提示するために規約を書きます。 パスワードはその規約を守ってくれる人か・そうでないかを見極めるためにかけることが多いです。 また、パスワードの難易度で使える人を制限します。 要するにパスワードが解けて配布物を入手出来るということがその素材を使用出来る最低限の条件ということです。 パスの有無は配布者の意向であってそれ以上でもそれ以下でもありません。 多くの人に使ってもらうことを重視するのであればパスは掛けませんし、そもそもそういった細かいことを気にしない人も居ます。 パスをかける人もかけない人も「自分はどうしたいのか」という選択ゆえの結果であって、利用者はその選択に従う必要があります。 自分のものではなく他人のものを「借りている」わけですので、その「持ち主」の意向に従うというのはMMDに限らず当たり前のモラルではないでしょうか。 と色々書いてあると難しく感じるかと思いますが、実際使ってみると別にそう面倒なことでも難しいことでも無いですよ。 パスも大抵は説明を読めば分かるレベルですし、難しいパスをかける人は基本的にそれが解けるような同志に限定して配布したい人なので解けなければその人が求めている人ではないんだなというだけで諦めればいいだけの話です。(大抵難しいパスもジャンル内に居れば分かるパスというケースが多い。こうすることでキャラや原作が好きなのではなくとにかくMMDモデルが欲しいという人を避けることが出来る。) 特に二次創作モデルはトラブルが発生すると面倒なことになりやすいので、パス付き配布も多いです。 質問主さんも気になるようであれば実際にやってみてはいかがでしょうか? お友達はそういったことを面倒と感じるMMDには向かない人だったというだけで多くの人は特にそういったことを気にせずに楽しんでいますので、質問主さんがきちんとこのあたりのモラルがある方ならそう面倒とは感じないと思いますよ。 そもそもパスが難しいと感じるレベルの日本語読解力だとMMD自体難しいです。(MMDは色々と調べごとをする必要があるので、読解力があるとないとでは大きく習熟に差が出ます。) 大抵の人は問題ないので実際にやってみてください。

2人がナイス!しています

4

結局、パスワードについては考える能力、検索能力がない者には解読できない。 その程度で諦めているのなら、どのみち長続きせずにMMDでも挫折するのは目に見えている。 またMMDの素材のほとんどが無料とはいえ、規約はある。 パスワードを設ける理由としては、この程度のパスワードも解けないヤツは規約も読まないだろうから使って貰いたくないという意図も少なからずある。 MMDのモデルの多くが版権付きキャラクターの二次創作なので、変なことに使われたりとかで製作者がトラブルに巻き込まれる可能性もある。 それらも含め、規約は絶対に読んでもらいたいというのがある。 >>ダウンロードのパスワードとファイルの復号のパスワードってどうやって解除してるのですか? こういった質問ですら本来はNGに当たる。 自力で解読できない時点で使う資格はないということを理解しよう。 ちなみに俺が配布しているモデルには一切パスワードはない。 どういったものも何も俺が面倒で付けなかっただけに過ぎない。 パスがない他モデルも多分その程度の理由だろう。

4人がナイス!しています

1

一昔前は3DCGソフトというと数十万円、安いものでも数万円するのが当たり前でした。 「高いお金はたいて、もし使いこなせなかったらどうしよう・・」とか色々悩んだものでした。 それにくらべれば、MMDなんて無料なんですからなぜ興味があったらすぐダウンロードして始めないのかと思います。 高品位なモデルも凄いモーションも、エフェクトも、ノウハウもネットに潤沢にありますし、しかも全部無料という、昔の3DCG環境を知ってる人間からすると信じられないような恵まれた環境です。 ●「ちなみにパスなしのモデルってどういったものですか?」> 一般的なボーカロイド(初音ミクなど)のモデルはパスのついてるモデルはほとんどないです 例 https://w.atwiki.jp/vpvpwiki/pages/298.html#id_e5e9d998 ●たとえあったとしても、ダウンロードページを隅から隅まで読めばわかります。 凝っているものでも ●動画内に表示されているとか ●作者のHPやブロマガに行くとパスワードが載っているとか なんにしても、しつこくやってれば道は開けます。 ●解凍パスワードについては ダウンロードしたファイル(zip)を解凍すると更にzipとreadme.txtとか読んでね.txtというテキストファイルが出ててきて、そちらを熟読すればたいていわかります。 ●「ダウンロードのパスワードとファイルの復号のパスワードってどうやって解除」> 7-zipやbandizipなどの解凍ツールで解凍展開するとパスワード付きのzipの場合は、パスワードの入力を求める画面が出ます。 それに入力しないと先にすすめません。

1人がナイス!しています

2

Windowsパソコンを既にお持ちであれば、こんな所で質問していないでご自身で試した方が早いですよ。 あと、そんな些細な懸念事項より、そこそこの情報検索能力とやる気がない場合はやめておいた方が良いです。 一応回答しておきます ダウンロードにも解凍にもパスワードが必要ない配布モデルはたくさんあります。パスワードが必要なものは大体配布者が紹介しているページに明記されています。特殊な場合としてSNSで伝達したり、コミュニティに登録する必要があったりします。

2人がナイス!しています