給食のルールについての質問です。 我が子のクラス(2年生)では 宿題のはなまるの数で おかわり券、というものが配られるそうで 持ってないとおかわりが出来ないそうです

小学校 | 学校の悩み501閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

意見、ありがとうございます。 我が子いわく、おかわりできる子はやはり固定されてるようです。 そして、我が子は早生まれ、 きっとクラスでいちばん下でしょう。 そういってもらえて、 少し落ち着きました。 私と同じ意見の方がいるだけ 心強いです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

私の気持ちに添った意見。 心強い意見だったので、 ベストアンサーにさせていただきました。 たくさんの意見。 中には先生擁護側の意見もあって 参考になりましたが、 やはりわが子のため。主人とも相談し 教育委員会の方へ相談することにしました。 ありがとうございました。

お礼日時:10/22 12:27

その他の回答(8件)

3

おかしいですよそのルール。宿題をやった子にお代わり券をなら百歩譲ってまだわからないでもないですが花丸の数で有利不利になるのはおかしい!! ほかのクラスもそんな事やってるんですか?担任の独断でしょうか?

3人がナイス!しています

2

食い意地で頑張る子どもが増えるなら、作戦として成功していると思うのでルールに異論はありません。 そもそも、おかわりが貰えることはイレギュラーです。自由にはならないのです。 努力をすれば貰えるおかわり券なのですから、努力をもっとすればいいのだと思います。デキルということは特別なことではなく、努力がそれなりにあってのことです。小2レベルの宿題は全く難しいことではないのです。 「お腹空いた。」 これは、育ち盛りの子どもは同じように言います。給食で満腹にしようとする子ども…、いるとしたら生活困窮世帯です。もしそうなら、先生に言えば配慮してくれると思います。給食は、食育の一環で満腹にすることを考慮されたシステムではありません。 だからこそ、そんなことで大人がズルイ発言をしたら、モンペだろうなと思われます。でも、生活困窮世帯なら、正直に申し出て良いと思います。ぜひ沢山食べて欲しいと思います。

2人がナイス!しています

ズルいですか? 給食費はもちろん払っていますよ、 うちの子をお腹いっぱいにして下さい。 と言うつもりはありません。 たのしいはずの給食の時間でさえも 苦しい思いしていること それを疑問に持っただけです。 給食と学業、べつにべつにあるべきではないのかなー と思ったので質問しました。 給食にも学業が影響されると 考えている方も 中にはいるということを頭に入れておきますね。 ありがとうございました。

0

変ですよね でもおかわりは基本出来るものでもないしね そんなに食べないうちの子でも、家に帰る頃にはペコペコですよ そんなもんです 3時間も経てば腹は減ります

そうですね、 我が子もきっとおかわりした日でも お腹空いたと言うとは思います。^^ 給食に余りが出た日さえも おかわりする資格すら 持たされないのはどうかと思いまして。

6

評価が難しいところですね。 よくそんなシステムを思いついて、しかも実行までできるものだ・・とは思いますが、単純に悪いとも言い難い。 まず、給食に「おかわり」ができる(ある)ことは前提ではないですよね? そもそも、みんなに必要分を配って余ったから・・あるわけです。 つまり、必要分は既に配られているので、「おかわりできなかった」こと自体が「可哀そう」ということにはなりません。 仮に、あえて「おかわり」分を設けるために、みんなに配る分を少しずつ減らしているようなら問題ですが。 じゃあ、宿題を「努力しているのに報われない」から「可哀そう」なのかと言うと・・・まあ、親としては複雑でしょうけど、そんなことはいくらでもありますし、教員からはその努力の程度は見えにくいですから。 また、そもそも、「おかわり券」など無しに、子どもたちの好きに任せれば良いのかというと・・まあ、それが簡単ではありますが、 無遠慮に品無くガツガツ食べられる子が「早い者勝ち」ということも起こりがち・・それが良いのか?というのはあります。 それに、宿題の「はなまる」なら、いちおう、みんな等しく機会は与えられていますからね。 テストの点数で・・とか、かけっこの順位で・・、挙手の回数で・・なんて言い出さないだけ、良心的かもしれません。 字は、ちゃんと練習を重ねれば、それなりに上手くなりますし、 本人が努力しようとする限りは、純粋にそれを応援する方が良いのではないですか?

6人がナイス!しています

ご意見ありがとうございます。 今は努力してますし、 見守ろうかと思いました。 ただ、このことが原因で 学校嫌いにはなってほしくないので 親としては時期を見て 相談に行きたいと思います。 そのときは意見を参考にさせていただきますね。

1

字が汚い→一文字ずつ丁寧に書く 何回も消す→いきなり宿題のドリル?プリントに書かずに、ノートに書いてから、それを親が確認して正解なら、ドリルやプリントに清書する。 そうすれば、お子さんが今、何を勉強していて、何がどうわからないかっと言う事を親が理解できますよね?そして、それを教えてあげる事も出来ます。 得て不得手があります。 得意を伸ばす事よりも、苦手をなくして花丸貰っておかわり券を貰う努力した方が、やれば出来る、僕だって出来るって達成感味わえますから、そうすれば勉強楽しいに繋がります。 これで解決しませんか? うちの子は筆圧が強過ぎて消しゴムで消しても消えないと言うか、真っ黒になるので、必ずノートに書いてから…っと言うやり方を1年生からやっていましたよ。 (上手く消せない事で癇癪起こしたりしてました) 個人面談で、宿題に消し跡が無い事について担任に聞かれて、こんな風にやってますと言ったら、先生も驚いていましたが(笑)

1人がナイス!しています

すごいですね(笑) としか、、、(笑) でも、意見は頭に入れておきますね! あいにく、さんすうは得意ですので ちゃんと出来ます! ノートに書かなくたって消したりはしません^^ 私の質問も悪かったですが、 苦手なのは、字。 1字1字、丁寧に書いてますよ。 本人なりにですけど、 大人が見れば汚いです。 その丁寧に書いた字でさえ、 何度も書き直し、何時間もかけるのです。 その努力がなかなか先生には伝わらず、たのしいはずの給食でさえ 悲しい思いをしていることに不憫だと思っただけです。