雇用契約書について 正社員で応募し、契約を結ぶことになり、 契約書を見たら、 期間の定めあり(1年)とあり、 その点について人事に質問したら、 半年後に契約を変更するから大丈夫とのこと。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

人事にさらに質問しました。 以下の内容が返答としてきました。 ・社ろう士さんの助言により試用期間中は期間の定めありでむすばせていただいている。 ・試用期間は6ヶ月なんですが、6ヶ月の期間だと短すぎ不安に思われる方もいるので1年で結んでいる。 ・どうしても無期にこだわられるなら●●さんが3ヶ月継続勤務されればすぐに無期に変更することをお約束します。 ・このメールが証拠になります。 以上が内容です。 これを読んでどう思われますか?

その他の回答(4件)

1

ほぼ確実に騙されています。

1人がナイス!しています

人事にさらに質問しました。 以下の内容が返答としてきました。 ・社ろう士さんの助言により試用期間中は期間の定めありでむすばせていただいている。 ・試用期間は6ヶ月なんですが、6ヶ月の期間だと短すぎ不安に思われる方もいるので1年で結んでいる。 ・どうしても無期にこだわられるなら●●さんが3ヶ月継続勤務されればすぐに無期に変更することをお約束します。 ・このメールが証拠になります。 以上が内容です。 これを読んでどう思われますか?

1

・半年後に契約変更がある旨の記載 ・半年後に契約変更で正社員でなければ即退職でいいでしょうか? って返しておきますね・・・

1人がナイス!しています

人事にさらに質問しました。 以下の内容が返答としてきました。 ・社ろう士さんの助言により試用期間中は期間の定めありでむすばせていただいている。 ・試用期間は6ヶ月なんですが、6ヶ月の期間だと短すぎ不安に思われる方もいるので1年で結んでいる。 ・どうしても無期にこだわられるなら●●さんが3ヶ月継続勤務されればすぐに無期に変更することをお約束します。 ・このメールが証拠になります。 以上が内容です。 これを読んでどう思われますか?

1

これは契約社員としてのものです。 私なら口約束は信じません。 なぜ最初から正社員契約しないのでしょうか、と言う点も不信です。

1人がナイス!しています

人事にさらに質問しました。 以下の内容が返答としてきました。 ・社ろう士さんの助言により試用期間中は期間の定めありでむすばせていただいている。 ・試用期間は6ヶ月なんですが、6ヶ月の期間だと短すぎ不安に思われる方もいるので1年で結んでいる。 ・どうしても無期にこだわられるなら●●さんが3ヶ月継続勤務されればすぐに無期に変更することをお約束します。 ・このメールが証拠になります。 以上が内容です。 これを読んでどう思われますか?

1

一般的に「正社員」と言えば「正規(社員)」を指すので、この場合の正規社員は「期間の定めのないもの」です。 なので、期間の定めがある時点で分類としては「非正規」になるので、一般的には「契約社員」と言った呼び方が適切な雇用形態です。 ですから、これは誰が見ても100%正社員とは言えないと思います。 また、雇い入れ時に「半年後に契約を変更(期間の定めがあるものから期間の定めがないものへと変更)するから大丈夫」と言う位なら、何故最初から期間の定めがない状態で雇用契約を締結しないのか疑問です(というか、発言と矛盾します)し、その発言は何を以って(何の担保を以って)信用に値するのかが不明です。 なので、私が質問者さんの立場だったら、会社が担保を示せなければ信用しません。

1人がナイス!しています

人事にさらに質問しました。 以下の内容が返答としてきました。 ・社ろう士さんの助言により試用期間中は期間の定めありでむすばせていただいている。 ・試用期間は6ヶ月なんですが、6ヶ月の期間だと短すぎ不安に思われる方もいるので1年で結んでいる。 ・どうしても無期にこだわられるなら●●さんが3ヶ月継続勤務されればすぐに無期に変更することをお約束します。 ・このメールが証拠になります。 以上が内容です。 これを読んでどう思われますか?