何で MRJ が失敗したんですか。

飛行機、空港91閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

1

アメリカの型式証明の取得ができなかったから。 構造、強度、性能などの安全性及び環境適合性の基準を満たし、それぞれの国の型式証明を得る必要があります。 今の航空機は昔と違って電子機器を多く使用したハイテク機なので、頑丈に作ればよいとかだけではすまされないです。 このあたり、本来はプロジェクトの開始からアメリカの技術者などを招いて基準を満たす設計から始める必要がありました。 そのあたりを甘く考えていたため、型式証明に合格できないということがわかり、大慌てでアメリカから数百名もの技術者を招き、ベラミー氏をCDO(最高開発責任者)とし、数千箇所もの設計見直しを行っていました。 で、社内で内紛が発生してベラミー氏は退任、日本人がCDOに就任。すると数百人の外国人技術者が去っていきました。 もう成すすべなしって状態で、やめました。

1人がナイス!しています