回答受付が終了しました

ID非公開

2021/10/17 13:53

66回答

エアコンは暖房と冷房はどちらの方が電気代がかかりますか?

1人が共感しています

回答(6件)

0

暖房ですね うちは夏24時間二台稼働でしたが一万ちょっと 冬は二万くらいかな まぁ、冬はトイレやお風呂も人感センサーの暖房つけるのでこの分高くなってるのもあるから エアコンだけだと5000円くらいは暖房の方が高いかな

0

設定温度によりますが、ほとんどの場合は暖房のほうが電気代が高くなります。 例えば冷房は、外気温度36℃の時に、設定温度26℃程度で済むので、その温度差は10℃です。 それに対して暖房は、外気温度2℃の時に、設定温度22℃ぐらいが一般的なので、その温度差は20℃です。 外気温度と設定温度の差が大きいほど電気代が高くなるので、一般的には暖房のほうが電気代が高いです。 10月は、まだ外気温度があまり低くならないので、暖房の電気代は安く済みます。 我が家の1年間の電気代の変化は添付画像のようになります。

画像
1

冷暖房問わず、現在気温とリモコン設定温度との差が大きいほど電気代がかかります。アリゾナやサハラ砂漠の60〜70℃から24℃にするのと、-12℃から24℃にするのと、どうなんだろう。

1人がナイス!しています

0

理論上は一緒ですが、設定温度と外気温との温度差が大きい分暖房運転のほーが電気代がかかることになるわけです。 夏場であれば設定温度25℃で外気温35℃と仮定すると、その温度差は10℃ですが、冬場の場合設定温度を25℃で外気温が5℃~10℃とすると温度差は20~15℃あるので、暖房運転のほーが温度差分電気代が余計にかかる、とゆー理屈になります。 また家庭用エアコンの殆どは「ヒートポンプ式」なので、この形式のエアコンの特性上外気温が極端に低くなる(外気温2℃以下)と能力が大幅に低下してしまい、幾ら暖房運転しても室内は暖まらず、電気代がかかる形になってしまうので、やはり電気代が高くなるのは避けられない、とゆーことになります。