【貴方が観光地をレンタサイクルで回る立場でお聞きします。】 自転車停めるのに金とるって観光地 ちょっとムカつきませんか?

ベストアンサー

0

その他の回答(6件)

0

そこに自転車を停める事で利便性があって、そんなに高く無い駐輪代なら普通に払いますけどね。 観光地の有料駐車場は普通だと思うんでしょ?なぜ自転車だったら無料が当たり前と思うの?

2

「自転車停めるのに金とるって観光地にちょっとムカつきませんか?」と言う貴方にムカつきます・・・と言うか貧乏臭くて憐れに思います。 駐輪代くらいポンと払えば良いだけの事。 むしろ観光地なのに駐輪場が無くて、周辺も自転車駐輪禁止地区とかで止められない方がムカつきますね。

2人がナイス!しています

1

観光地をレンタサイクルで回って、立ち寄った神社やお寺、博物館で入場料や拝観料とは別に駐輪料金を請求されたってこと? 正しいことじゃないですか。受益者負担の原則が守られてますよ。 別に駐輪料金を請求されないってことは、入場料や拝観料に含まれてるってことでしょ。徒歩でまわってる人は、駐輪してないのに駐輪料金を負担させられてるってことですよ。ちょっとムカつきませんか? 自分がレンタサイクルで回る立場でも、駐輪料金を請求されたって、ここはそういう料金設定なんだと思うだけでムカついたりはしませんよ。

1人がナイス!しています

1

飽くまでも主観です。 その神社やお寺の氏子さんや檀家さん等の地元民の方々が駐輪代を支払わなければならない…なら、そんな殺生な…と思いますが、観光客として訪れた地なら、特には何とも。 勿論、無料で駐輪場を提供下さっている神社やお寺も多くありますが…。 街中ですと、スーパーやショッピングモール等でさえ一定時間を超えると駐輪料金が発生するところの方が多いくらいです。 極論、数十万円のお買い物をしても、一定時間を経過すると駐輪料が必要となったり…(笑 砂利の空地でも、管理料(経費)は必要ですよね。 ゴミがあれば収集除去しなければなりませんし。 境内としての土地には固定資産税は掛からずとも、それ以外の用途の土地は非課税対象とはならないはずですしね。 仮に、その駐輪場の利用料は無料で、現実的な駐輪場の管理料(必要経費)は、自転車で訪れていない拝観者さん方々も含めた拝観料に含まれている(上乗せされている)…となれば(実情をお知りになれば)、自転車で訪れなかった際の質問者さんは烈火の如くお怒りになられるのでしょうね(苦笑 でも、京都の所謂 観光寺院的なところでも、駐車場(自動車)の駐車代ですら、拝観者は無料であったり、拝観すると割引が適用されたり…するところも多く、質問者さんがお怒りのスタイルなところ等は、付近に別の観光施設的なもの(施設ではなくとも、ビーチがある等々)等があり、利用用途を弁えない不貞な輩が多かったりする…可能性もあるのではないかと、勝手な推察はしますが…。 確か、曽爾高原も駐輪代を徴収された記憶がありますが、特に違和感を覚えたり“ムカついた”覚えはありません。

1人がナイス!しています