すみません、VBAの需要について皆さんの意見を聞きたいと思います。

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(4件)

5

今の仕事でプログラミングしてるから、上手くいけばプログラマーとして転職できるかも。どうせなら売りになるスキルを身につけておきたい。Pythonって流行ってるから仕事ありそう。仕事ではVBA使わされてるけど将来性なさそうだからPython独学しとこうかな。この判断で間違ってないよね。 という心の声が聞こえました。幻聴かも。 今Pythonに”需要”(仕事の口のことかな)があるように見えても、近い将来ですらどうなるか分らないですよ。 Pythonに限らず新しい言語(だけ)書けますっていう人のほとんどは他人が作ったライブラリ(Excelの関数みたいなもん)の使い方を知ってるだけで、中身まで理解してないし、数学や電子工学はおろかメモリやCPUがどう機能しているかなどの基礎知識も乏しいことが多いです。C、C++あたりを勉強してその辺の基礎がある人ならPython他新しく出てきた言語を割と速く習得できますが、Pythonしか知らない人がCやC++などの既存の言語、新しく出てきた言語を習得するのは難しいです。 要は、Pythonだけできれば安泰という保証はないので、本職のプログラマーとして長くやっていくなら基礎も勉強しておいた方がいいということです。 VBAというとExcelなどOfficeソフトの操作を自動化するしか能の無いマクロ言語だと思い込んでる人が多いですが、そんなのはVBAでできることのほんの一部に過ぎません。モダンな言語に比べれば制約も多く、IDEや標準ライブラリも貧弱ですが、やれることは山ほどあり、意識してやればプログラミングの基礎や汎用的な技術はしっかり学べます。 処理速度を上げるとかメモリを節約するとかエラーに強い堅牢なシステムにするとか効率的でかつ保守しやすいコードを書くなどは、他の言語に通じる汎用的な技術です。しかし、シートを自動的にコピペするなどの単純作業を自動化するマクロは、創意工夫もなく漫然としていても書けるし、質の低いコードもそれなりにちゃんと動いてしまうので、意識していないと、これら技術を習得することは難しいです。これはVBAに限らず、Pythonでも同じです。 開発しやすいかどうか、使用人口が十分いてリファレンスやライブラリーが豊富かどうか等は確かに重要なファクターですが、プログラミング言語なんてコンピュータに与える命令を人間様に分るよう翻訳するやり方の種類に過ぎません。その点においては本質的にどの言語も同じだと思います。

5人がナイス!しています

0

あなたのクライアントは上司以外にいますか? 上司以外のクライアントがいないのなら需要はexcel vba以外はないということです。

1

VBAはアプリケーション内で動く特殊なプログラムですので、需要はそこそこ有りますが、システム的には2つの問題を抱えています、1つ目は作られているプログラムの解析が容易では無い事です、一般的なプログラミング言語よりも複雑なプログラムに成りがちで、保守に時間を取られます。2つ目はEXCELの場合ファイル内にデータが作られる関係で、他のプログラムとのデータ連携がしにくくデータの統合化を阻害してしまう要因を作っています。システム的には厄介なお荷物に成る危険性が大です。Pythonは最近AIで人気が出てきましたが、EXCEL等で行われている事務処理用としてはあまり実績な無いので、あまりお勧めは出来ませんが、VBAで作るよりは上記2点が無いので良いとは思います。最近の事務処理系システムはデータをリレーショナルデータベースに持ってデータの定義と操作はSQLを使う方法が主流に成ってきています。SQLの接続ライブラリが充実している言語がJava(JDBC)とC#(ADO.NET)です、Javaは最近有償化されたので、新規開発はC#の方が良いと思います。

1人がナイス!しています

分かりやすくご説明も添えていただきありがとうございます! 確かに今開発をしてすごく厄介です………。わりと時間をとられます。Pythonも何を作るか次第ですね。 ありがとうございました!

1

アプリケーション作って何に使うのですか? 販売に使えるとは思えません。 自分の業務を効率化 自部署の業務を効率化 もちろん、すべてエクセル前提。 ここいらまでだと思います。

1人がナイス!しています

上司はそれで販売するアプリケーションを作ろうと私に指示を出してます……。勤怠管理とか売上管理とか……。 自社内作業の効率化ならまだしも、販売となるとやっぱりそう思いますよね…。 ありがとうございます!