回答受付が終了しました

ID非公開

2021/10/17 21:27

1919回答

年齢的にまだ免許取れないのでわからないんですが「アクセルとブレーキを踏み間違えた」って本当にそんなに起きることなんですか?

回答(19件)

0

オートマチック車だと 右足で操作するのですが 右にアクセルペダル 左にブレーキペダルが並んでいるので お年寄りの方は間違え易いかもしれません。

0

あります 教習所で踏み間違えたなんて話もよく聞きます 人間ですから必ず正しいペダルを踏むとは限りません ただし・・・ 踏み間違い=事故 になるのにはいくつかの理由が 高齢になると少し踏むという弱い力の加減が難しくなり 時としてちょっと発進するのにグンと踏み込んでしまう そうすると前に進むギアのつもりがバックに入っていた時 車止め等を乗り越えて突っ込んでしまう また踏み間違えをした時も高齢者は とっさに踏みかえることがしづらいそうです なので間違えたと頭ではわかっていても ギアを入れ間違えたと頭ではわかっていても びっくりして逆に踏み込んでしまうそうです 高齢者の例が多いですが高齢者だけの話ではありません 実際、私の乗っている来るのに車であった事故です よそ見をして運転していた男性が その車をやり過ごそうとしていた停車中の私の車に気づき 減速するつもりが慌てていたので思いっきりアクセルを踏みこみ加速 その事に驚いてブレーキに踏みかえれアクセルを踏み続け さらにハンドルも操作し間違えて私の逆によけるつもりが 私の方にハンドルを切って加速しながら突っ込んできました 普通に走り抜けていればぶつかる事故ではありませんでしたが・・・ こちらは車は廃車、私は顔や足に大けがです 男性は30才代、高齢ではありませんでした

1

実際にそういう事故がこれだけあるんだから起きるんですよ。事故になっても報道されていないもの、事故にまでなっていない間違いを含めたらもっと多い。 自分自身はアクセルとブレーキを間違えたことは無いです。運転歴18年くらい。ただ、人間なので間違いはあるものだと思っています。日常生活でも自分の考えと体の動かし方が違ったとか、ちょっとした段差とか何も無い所で躓いたとか、左右の間違いとか何かしらのミスはあるものだと思います。それがアクセルとブレーキで起こらないとは言い切れない。 製造業に関わっているということもありますが、人間は間違えること前提で製造方法や機械の操作方法を考えないとトラブルが起こります。理想としてはもちろん人間が間違えないこと。次点で人間が間違え難いような方法や構造を考えること。それでもミスはあるだろうから、ミスしたとしても大丈夫なように対策を考えること。 運転に関しては現状だと衝突軽減サポート的な機能がある場合はそれがちょっとした対策になっています。間違えても前方に障害があるならドライバーに警告、自動ブレーキで減速を試みる。ただ、現状はただのサポートなので、わざとギリギリで止まる程度の設定にしていたり、条件が合わなければ全く機能しないということもあります。 他には、急にアクセルペダルを踏み込むと誤操作と判断して加速しない制御になるものもあります。ただ、これはこれで本当に急加速が必要な場合に危ない。 ナルセペダル(ワンペダル)というものもあります。これは、ブレーキは通常通り踏み込んで操作。アクセルはそこから右に動かすと操作可能。右に操作したままブレーキを踏むと、アクセルがキャンセルされてブレーキだけが効くというものです。アクセルとブレーキで操作方法が違うので有効とされています。ただ、長時間運転には向かないみたいですね。 ドライバーの意識として、「踏み間違えるわけがない」なんて考えている方が危険かもしれませんよ。万が一踏み間違えた時に、自分が間違ったかもしれないと判断して正しく対処しなおせば大きな事故には発展しません。 自分が間違えているのに機械が暴走したって考えてしまうと、さらに減速しようとしてブレーキをさらに踏み込んだつもりで実際にはアクセルを踏み込むから暴走してしまう。 個人的にはMTに乗るっていうのが簡単に出来て効果が大きい対策かとは思いますが。

1人がナイス!しています

0

まだ免許の取れない年齢ということなら、 勉強机に向かってください。 椅子に座り、右足を自然に伸ばした所に、トランプのAを一枚セロテープなどで貼り付ける。 そのトランプから右に4㎝位横に、トランプを裏向きにして貼り付ける。 改めて椅子に座り、両足を床の上に置く。 誰かに合図して貰ってもいいですし、自分で合図を決めてもいいですが、 「A!」と右足をさっと伸ばして、Aのトランプが踏めるか? 「裏!」と右足をさっと伸ばして、裏のトランプが踏めるか? 最初に「A」のトランプに足を乗せていてから「裏!」と裏のトランプに踏みかえることは、何度か練習すれば間違えずに可能でしょう。 最初に「裏」に足を乗せて置いてから、「A」に踏みかえることも練習すれば可能でしょう。 でも、 右足を床の上に置いていて、 そこからとっさにどっちかを踏むことは? ボケッとしてたら間違う。 椅子に座る姿勢が微妙に変わっただけでも間違うことがあるでしょう。 そういうことです。 ※運転中は、足を床に置いたままにせず、どちらかのペダルに乗せているようにすれば、踏み間違いはほとんど起きない。 足を床に置いたまま、というだらけて集中力を欠いたことをするから、踏み間違える。・・・そういう姿勢になるのは、AT車だから。AT車に自動ブレーキ等の各種ヘタクソ支援システムが付いてるからです。

0

ゲームとかも、ボタン押し間違えたりするときありませんか? 回避しようとして、間違えてアイテムを使うボタンを押してやられるとか