ショパンのノクターンOp.9-2とエチュードOp.25-9の蝶々ではどちらが難しいですか?

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

1

25-9の方が断然難しいです。 最初の数小節弾いてみれば分かると思いますが、右手がかなり忙しい動きをさせられます。 ノクターン2番はテンポも遅いですし、譜読みとリズムをクリアすれば特段難しいところはありません。

1人がナイス!しています

1

別次元で、蝶々が遥かに難しい。 蝶々を、ノクターンと同じようなスローテンポで弾くのなら、事情は変わるかもしれないが、それでは蝶々をエチュードとして以前に、そもそも音楽としてすら扱っていないので、論外。 難易度云々の話になり得ません。

1人がナイス!しています