古い時計の電池がすぐ切れてしまいます。 振り子付きの壁掛け時計で、単1乾電池1つです。電池のところには1.5Vと記載があります。時計部分と振り子部分で電池が分けられていることはなく、電池は1つです。

補足

背面のムーブメント?は今も売ってる100円の時計とかと同じような普通の四角い黒い箱みたいなのが背面にくっついている、古いですけど見た感じは割と普通っぽい時計です。電池が単1で振り子もあるのに1個というのが変な感じですが。 大型の柱時計だとか音が出るようなものではないです 電池から線が伸びて振り子とムーブメントに電力が行っているようです。 時計の針は遅くなるとかではなく1ヶ月ほどで動かなくなります。電池を新しくすればまた動くという内容です。

電池 | メンズ腕時計、アクセサリー53閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさんありがとうございました。 中身の劣化で負荷が増えてというのになるほどと納得できました。 そのうち電圧を測ってみようと思います。

お礼日時:10/22 22:41

その他の回答(4件)

0

我が家には鳩時計が在ります。 僕はアルカリ乾電池しか使ったことがないです。が、アルカリ乾電池に変えることでかなりの割合で改善されるでしょう! 振子に鳩が出て来ますが、そんなに切れないですよ! 我が家はIHじゃなくガスコンロですが、着火の火花を出すために電池が要ります。マンガン電池を使ったら質問者様が言われる通り1か月の寿命でした。アルカリに変えてからは忘れた頃にしか変えません。 従ってアルカリ乾電池をお勧めします。

0

マンガン電池なら針を動かす電流までは届いてないけど、振り子を動かす電流には届いている状態になっているのかもしれません。なのでこれはアルカリ電池に変えることで改善します。 それとは別に、中の回路が錆びてしまって抵抗が増えてる可能性もあります。 抵抗が増えるとその分電池の消費も激しくなります。もし可能なら修復業者に依頼してみてください。

ちなみにマンガン電池は他の電池に比べて早い段階から電流の低下が始まり、ゆっくりと降下していきます。 アルカリ電池はマンガン電池より長い時間高い電流を維持しており、唐突に出力を失います。 弱い電流で長く持たせたいものならマンガン電池を、高い電流が必要ならアルカリ電池を使うと良いです。 専らマンガン電池はラジオとか小型懐中電灯とかですね。

0

それだけ電力を食うのでしょう。 充電式に変えたらいかがでしょうか?