「NHKを、スクランブル放送にしたい。」とは、どういうことでしょうか?ご存じの方、お教えください…。

テレビ、ラジオ | 政治、社会問題14,649閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

5人が共感しています

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様、ご回答ありがとうございました…。

お礼日時:10/25 19:47

その他の回答(36件)

2

ID非公開

2021/10/24 18:36

受信料を払うか払わないかは視聴者が決めるという意味。 現行の法律、放送法64条では 「協会の放送を受信できる設備を設置した者は」とあり、 テレビやテレビチューナーをつけたら、 NHKの受信料を払わなければならないのです。 テレビとは ワンセグも対象で、携帯電話、カーナビも対象となります。 しかしながら、スクランブル放送にすると、 スクランブルを解除しなければ、NHKの放送を見られなくなるので、 受信料の支払いは必要なくなります。 簡単に言うと、 「NHKは見て無いから払わない」が通用する形になるのです。 だから、スクランブル放送が期待される訳です。 現行の法律の解釈だと、 NHKを見ても見なくても、受信契約を結ばなければならず、 見て無いのに払っている人も大勢いるんです。 民放だけ見たい人にとっては歓迎されるのです。

2人がナイス!しています

2

受信料を払って、見たい人だけが見られるやり方ですね。 wowとかスカパーも契約してお金を払っている人だけが見られるでしょう? そういう方式です。 電気でも水道でもガスでも、料金を払わない人は止められてしまいますが、電波も止めれば良いだけだと思います。 なぜ、そうしないのかとても不思議です。 世間には生活の苦しい人もたくさんいっらしやりNHKに毎月2000円以上も払う余裕はないと思います。

2人がナイス!しています

0

難しいことは違うのかもしれませんが,サブスクリプションサービスと同じと私は理解しています。たとえばネットフリックスはネットフリックスと契約をした人だけが見られます。契約をしない人は当然見ることができません。 一方で,NHKを含め一般的なテレビ番組は契約の意思に関係なく視聴できます。スクランブルになっていないからです。仮にNHKがスクランブルを実施した場合,NHKに契約した家のみが視聴できるようになります。NHKはやらないでしょうけど・・・。