お薬のデパスを服用した経験がある方 短期間、長期間どちらでも構いませんので 教えて頂きたいことがあります。 ①デパスを服用することになったきっかけ ②現在も服用中か、既にやめられたのか

病気、症状 | うつ病203閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答いただき感謝しております。 読み終えた後、気持ちがホッとしたのと こんなにも優しい方が居ることに 涙が溢れました。 とても辛い体調の中、お仕事を されていたことを想像すると 胸が苦しくなりました。 教えて頂いた、やらなきゃいけないこと よりもやりたいことをやる! 些細な事でも自分なりに 出来た!偉い!と前向きに これからやっていきたいと思えました。 言葉で伝えきれません。 本当に感謝します。

お礼日時:10/20 4:17

その他の回答(5件)

0

デパスはかなり安易に処方されますが、向精神薬指定されており、生命保険に加入できなくなるなど、かなりリスクがあるものです。 精神科でお得意の心因性の症状として扱われるヒステリー球に注目してみてください。 喉の圧迫感の慢性化による胃酸の逆流の助長によって逆流性食道炎として誤診される可能性を強く感じる症状ですね。私もそうでした。(逆流性食道炎の所見が確かにあっても、喉の圧迫由来の吐き気や胃酸逆流を治すべきで逆流性食道炎がターゲットではない) 特徴としては喉の圧迫感や飲み込みにくさなどですが、ストレスを感じると強まる傾向がありました。 でも原因はストレスではなかったんです。 私はパニック障害(自力で完治済)だった頃があったのですが、明らかに飲み込みが「下手」になりました。空気と一緒に飲み込んで激痛!とかですね。 飲み込む際の違和感や圧迫感、食事を進めれば進めるほど強まるのも特徴的でした。 今では全て解消しています。 精神科では精神的なものとされました。ヒステリー球、咽頭神経痛?を示唆されましたが、どうも納得できなかったんです。 「何で精神的な症状で喉の右寄り?」とです。 案の定、私の推察は当たっていました。 原因は顎、頸椎、胸椎の歪み、捻転でした。ストレートネックや顎関節症が出ていると分かり易いです。 真横を向いた状態で唾を飲み込むと容易に再現できますので、身体的な問題だと把握したい場合はお試しを。 歪みや捻転により嚥下に関わる周辺筋肉が異常緊張しやすくなり、以前は気にもしなかったストレスレベルでも発作的に緊張し、喉の詰まりや吐き気、嚥下障害に繋がっていました。麺類を食べる際は嚥下が特殊なため出やすかったです。 (ストレスはあくまでもトリガーであって根本原因では無いので精神科で抗不安剤、精神安定剤の類いを飲んで出なくなるのを安心するのは間違いと確信) よく聞かれる呑気症、嚥下障害、嘔吐恐怖、会食恐怖症、吃音などは同じ症状群で、原因や治療法を個別に議論するのは無駄と推察しています。 最近は精神医療でもヒステリー球を心因性とし続けていた誤りに気付いた可能性を感じますが、今までの誤りを訂正するどころか、ヒステリー球と言うワード自体を使わなくなった印象です。情報統制などがあるなら凄い団体ですね。。 現代医学、医療では「体の歪み」を原因とするような症状の原因解釈はどうもしたくないようですね。 それはそれらの唯一の対応科目である整形外科では明確な診断、対処ができないためと推察しています。(要は力量不足による現実逃避) 結局、パニック障害もうつ症状も自力で完治したのですが、上顎にある「蝶形骨」の変位、第3,4胸椎の歪みの是正が確実に寄与しました。 事故って気分障害になる方をたまに見ますが、あり得るだろうなと思います。 何故か医療機関は事故のトラウマによる心因性の症状だと主張する印象ですが、、 端的に言えば「姿勢を正す」ことは完治に重要でした。 姿勢の悪さはないですか? 鏡に向かって立ってみて、肩の高さに違いがないかを確認してみると良いかもしれません。 また、鏡に向かって口をゆっくり開けた時に下顎が横にスライドしたり、顎関節がガクッとなりませんか? まずは後ろ合掌など背中のストレッチを進めてみてください。 両肩の高さを合わせて後ろ合掌しながら、顎を引いて首を伸ばすようにするストレッチ(体から頭を引き抜くイメージ)、また顎を引くのではなく、顎を突き出してやるバージョンもお勧めです。 またスマホ使用時はなるべく机の上で両ひじをついて肩の高さを合わせてやるようにしてみてください。 また、テレビ見ながら食べる習慣はNGです。 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12219681857?fr=and_other https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12215144882?fr=and_other 息苦しさはこちら https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10222285250?fr=and_other 顎関節症はこちら https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14224024439?fr=and_other

0

デパス経験者です。 失礼ですが更年期にあたる年齢でいらっしゃいますか?

0

きっかけは ストレスかな 12年服用中です もう仲良く付き合ってます まあいいか

0

デパスは依存性が高いんで辞めましたよ。 辞めるためにアルコールを毎日、飲んでました。 デパスは辞められましたがアルコール性肝炎で通院中ですばい。 何かを辞める諦める為には別な何かを失う患うなど完璧に足を洗える方法は中々ないんじゃないですかね。 お大事になさってください。

0

心気症は病気に対し強い不安を感じる方が多いようです。 ①不眠症で寝る前に2mg飲んでいました。 ②今はデパスは飲んでいません。 サイレースに切り替えました。 ③僕の場合は工夫は必要なく突然サイレースに変えました。 離脱症状も全くありませんでしたよ。 6年ほど飲みました。

画像