ID非公開

2021/10/19 13:43

33回答

交通事故の損害賠償請求と民事訴訟、自賠責についてです。 賠償金を加害者に請求(自賠責分を含む)をし、折り合いがつかないために訴訟 の結果、判決が出た場合です。

自動車保険 | 交通事故118閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

結局何が気になるのですか? 何々にいくらとか自賠責保険でも明細はありません。 総額の上限があるだけですのでケガの治療費については120万が上限ですからそれを超えていれば自賠責は120万です。 後遺障害認定されたら、後遺障害保険金の上限も等級で決まっていて、その中の慰謝料と逸失利益の上限も決まっています。 問合せすることなく普通にわかりますよ。

0

問い合わせはしなくてもわかるんじゃないの? 裁判で損害額(支払額)が確定しているんだから、粗暴の場合には3000万円が上限で、後遺障害の場合には4000万円が上限で支払われますよね?ケガなら120万円までなので、それぞれ出た分が任意保険の会社からの支出です。 裁判にならなくとも保険会社から示談についてのお知らせがあり、各保険会社同士でどのような損害金のやり取りがあったのか連絡は来ますよ。