ID非公開

2021/10/20 17:16

55回答

車の業者オークション等での修復歴についてです。写真の緑の囲いの部分を交換したら修復歴有になりますか? あと、写真の黄色の囲いの部分に錆が少しあるのですが、板金とかはしない方がいいですか? 車種は

画像

中古車183閲覧

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者2021/10/21 17:53

切断溶接して交換したら修復歴になりますね。 、、、、、、板金程度なら業者オークションで修復無しの表示なんですね?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

今後購入考えてます。中古車怖いな!と思いました。慎重に探します!

お礼日時:10/22 0:17

その他の回答(4件)

0

難しいですね。 最近の自動車は変形しやすいので、一律修復歴車と扱っていたものを見直し、かなり緩和されています。 なので、昔なら修復歴車になりましたが、今はどうでしょう。 査定士によっては判断が分かれるような気がします。 そもそも修復歴車がなぜ価値が下がるのか。と言う根本的なところを理解しなければなりません。 逆に、修復歴車として扱わないにしろ、減点が大きく扱われます。 コアサポートと呼ぶべきか、ヘッドバッフルの扱いなのか。 基本的に溶接止めのパネルは交換しないほうが良いので、錆はそのまま削って補修したほうがいいです。 ただ、錆自体はスポットの内側から発生しているでしょうから、長い目で見れば朽ちてくるでしょう。 その朽ちた状態が、仮に修復「歴」に該当しなくとも、減点が大きくなるので修復歴車と同等に扱われます。

0

このコアサポート部は交換、または修正したら修復歴有になります。(修復歴有り:コアサポート修正) タッチアップ程度にしないと修復歴が付きます。