回答(3件)

0

pはparagraphのこと。文章を収める要素です。 brはline-breakのこと。要するに改行です。 お聞きになっているのは、おそらく <p>一つ目の文章</p> <p>二つ目の文章</p> <p style="margin-top: 30px;">三つ目の文章</p> と <p>一つ目の文章<br> 二つ目の文章<br><br><br> 三つ目の文章</p> みたいな、こんな感じなやつの何が違うのか、ということですよね? HTML要素には、それぞれちゃんとした意味があるので、それぞれの独立した文章をbrで区切ること自体が、文法的に間違いです。 が、そんなのは無視して見かけの話をするのであれば、スタイルの設定如何によって、見かけがかなり異なります。 わかりやすいように極端な例として、例えばp要素にmargin: 50px;が設定されていたとします。前者はそれぞれの文章間に100pxの間が空きますが、後者は空きません。単に一つ目と二つ目の間が改行され、二つ目と三つ目の間に改行二つ分が入るだけです。 また、ビューポート(画面)幅が変わった場合でも、brはいかなる状況でもそこに改行が入ります。 こんなところですかね?

0

<p>は段落、<br />は改行。 段落の途中や、その他の状況でどうしても改行したい時に限って<br />を使いましゅ。