新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

コロナワクチンについて。

労働問題41閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。 事業者はコロナワクチンを従業員に強要したいならもし何かあった時は全責任を取る覚悟で勧めなければならない。 国は因果関係を否定しますから、その代わりに慰謝料払う覚悟で勧めて下さい。 しかし、短期間で症状が出れば文句も言えますが、長期にわたり悪影響が懸念される今回のワクチンはやはり自己責任で打つことにはなります。

お礼日時:10/22 12:28

その他の回答(2件)

0

体質的に打たない人のための記載でしょうから、その文面は必要でしょうね 勘違いして、ただ単に打ちたくない人が労基に駆け込んでも相手してくれないでしょう