ID非公開

2021/10/22 12:20

55回答

地球に空気があったり、気体の星があったりするのに、なぜ宇宙は真空なのですか?気体は散らばらないのですか?

天文、宇宙64閲覧

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さんの回答で理解することができましたが、最初に回答してくださった方をベストアンサーにします

お礼日時:10/22 19:37

その他の回答(4件)

0

物質は引力があり、お互い引きつけ合うことになります。 宇宙空間で、物質が集まって星になっています。 よって、宇宙空間はほとんど真空に近いと言えますが、完全ではありません。 星の崩壊や誕生によって、物質は宇宙空間を動きます。星間ガスなどが集まった場所もあります。 物質の量に比べて、宇宙空間は広大なので真空に近くなります。 また、正体がわかっていないダークマターが宇宙空間に存在しています。

0

重さのない気体には重力がかかっていないと感じるからそう思うのだと思います。しかし重力がかかっていないわけではありません。 水中だと水の重さを感じないですし水の重さを計ろうと思ってもできませんよね。そして水より軽いものは重力に逆らって浮かんでいきます。水面から出て初めて水の重さや水より軽い物にも重さがあることが分かります。 大気も同じことなのです。大気中では大気の重さは感じられません。しかし実際には気圧や水圧となっていろんなところに影響を与えています。真空にした容器を潰そうとする力が大気の重さだと思えばいいかと思います。 気体の中でも一番軽い水素やヘリウムは毎年少しずつ(と言っても結構な量)地球の外に出て行ってしまっています。

0

完全な真空ではないようです。 水素などが均等に宇宙に存在するそうで、その均一にしたのがブラックホールのジェットによる物だとNHKの番組でやってました。