初心運転者講習の通知がきたのですがそこに合計点数が7点に達したためと書いてあります。この場合免停になるのですか? 免停の通知などは一切きてません。 運転はしても大丈夫なのでしょうか?

補足

普通車を運転していました。 3ヶ月前に一時不停止と事故を起こしてしまいました。

運転免許197閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

わざわざ細かく説明していただきありがとうございます! 勉強になりました。おとなしく免停あけるの待ちたいと思います、

お礼日時:10/22 18:47

その他の回答(3件)

1

免停になりますね。 じきに免停の通知が届きます。 免停は運転免許証を当局側に預けてから開始されますから、手元に運転免許証がある状態であれば「運転の資格を有している」状態なので、運転して問題ありません。 累積点数7点であれば30日の免停処分になりますから、「免停処分者講習」を1日受講することで、免停日数が概ね29日短縮される(必ずではない)ので免停日数が事実上講習受講当日限りになるはずです。 免停処分者講習に関しては、免停の通知はがきに詳しく書いてありますのでそちらをよく読み対応なさって下さい。 また免停処分者講習の受講は任意なので、「免許証を30日間当局に預けて」この間は運転をしない」ことにする形にも出来ます。 免停処分者講習の受講料は1万円超えくらいかかるので、これを節約したい、30日間運転できなくても構わない、ならこちらの選択肢もアリかと思います。

1人がナイス!しています

0

学科と技能(原付は学科のみ)の試験をします。 初心運転者講習対象者が講習を受けなかった場合、又は受講後に3点以上(1回3点となる場合は4点以上)の違反をした場合は、初心運転者期間経過後に再試験を行います。 再試験の不合格者、又は不受検者は、再試験に該当する免許のみを取り消します。 と書いてあります。 つまり、その段階から取り消し。 ただし、クイズ番組で言ったら、敗者復活みたいなことになっている状態です。