正社員で外部に出向しています。 マネージャーから出向社員は固定残業は45時間ではなく30時間、超過分は残業代を支給と説明を受けております。 メールも残っており私もその内容で承認しました。

その他の回答(1件)

0

「私もその内容で承認しました。」 この事って、あなたが承認する事ですか? 了承する事であっても、承認する事ではないです。 どちらが間違ったのか?(35時間(マネージャー)or30時間(経理担当者))は不明ですが、それがその会社のルールなら、普通の人はそこで確認して終わりです。(出向でない人より10時間固定時間が少ないのだから) 「言い間違いで済まされる話ではないように思います」本当ですか? うっかりマネージャーならあり得ることでしょう。 「5時間分は法的に遡及して請求可能なのでしょうか。」 そもそも勤務時間に残業時間が含まれること自体、労働基準法に違反している。それも理解できないレベルで、会社と争う気? 気は確かですか?

言葉狩りお疲れ様です。正しい言葉を使うようにします。 給与額の変更等で労働者側に不利な内容であれば労使双方の同意が要る認識です。 契約に係る内容をうっかりで済ませれるほど当方器は大きくありません。 なお、会社側は誤りを認識しているようですが訂正の連絡は頂いておりません。 知識がないからこの場をお借りしているのですが。そこまで立派な考えをお持ちであればどうぞ政治家になっていい国にして下さい。よろしくお願いします。