ID非公開

2021/10/22 21:50

77回答

ニコンは未来がない静止画カメラになぜ今頃注力しているんですか。過去の夢を追い過ぎです。

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(6件)

1

写真は無くなりはしないが価値観下がりましたね。写真必要と言っても今スマホで済ませる人かなり多いよ。そのうちカメラも職業カメラマンも要らなくなるかもしれないな。そんな危機感すら感じる。ニコンはカメラ命なんだよ。他はやらないというか、キヤノンやソニーみたいに器用じゃない。ペンタックスもそう。ペンタックスはリコーに拾われたけど。過去の夢や栄光かもしれないが、カメラメーカーの理想像はフジみたいに完全脱却して他で収益を上げて祖業を維持するなんだろうな。

1人がナイス!しています

1

一部の業界では静止画が必要だったりします。 公共工事では役所に提出する書類に工事現場で撮影した写真の添付が必須だったりしますし、ネットニュースにも写真が掲載されたりします。 写真が必要とされている業界がある以上、カメラは必要です。

1人がナイス!しています

1

未来がないのは静止画ではなくニコンの方では?もしくはあなたの方ですか。笑 動画の画質が8Kやそれ以上になって、撮影した動画から静止画を切り出しても、スチルカメラの解像度は保てるのかもしれませんが、その行為は何か寒々しいものを感じます。

1人がナイス!しています

0

だって動画にロマンは無いじゃん クソじゃん とまでは言わんが何が面白いのかは理解が出来ない。 一瞬の切り取りに神経を集中して撮るからこそ写真には面白さも素晴らしさも混在出来るのだと思う。