どうして日本では台風と言うのに外国ではハリケーンと言うのですか?

台風 | 気象、天気116閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

何ひとりごと言ってるの? 寂しいですね

お礼日時:2021/11/1 20:51

その他の回答(5件)

0

関係ないけど ふと台風っていつから使うようになったのか 大昔は野分(のわけ) 明治に大風 昭和になてから台風 空から雲の様子が解るようになってからですね

0

言語の違いですが、東太平洋で発生したものは、タイフーンと呼んでいます。 ハリケーンは、大西洋と西太平洋で発生したものを言います。 日本語の台風も英語のタイフーンも、ギリシャの神の名が元のようです。

2

日本では台風と言うのに外国ではハリケーン、サイクロンと言うのは熱帯低気圧は発生した地域で呼び名が違うためです。

画像

2人がナイス!しています

0

日本では雲と言うのにアメリカではクラウドと言うのと同じです。 言語がそれぞれ個別に生まれたからです。元々の言語体系が違うのです。