マイカーの車体の外したにできた長広く大きなさび穴を、ある程度さびを落としてやすりで研磨してから、テストコートでさび止めした後にその穴をふつうは鉄板で溶接したり、小さい穴なら、

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

booさん、教えて下さり有りがとうございました。

お礼日時:10/27 23:42

その他の回答(1件)

0

文章がものすごく分かり難いのですが、要するに1年くらいで廃車にする車という事ですよね? ガムテープでも貼っておけば良いのでは?

確かに最後の車検(2年間)を取ったので、穴をガムテープでやるのも方法では有りますね。見栄えを気にしなければいいのでしょうが、出来れば、もう少しきれいにしたいので、錆びて出来た穴の空洞を埋めたいのと、もう少しきれいに自分で修理できないかと思いまして、その空洞を板金じゃなくウレタン樹脂のスプレーで埋めてそこに、板金用パテがうまくくっつくか、付けば嬉しいのですが