汚染水の中身はトリチウムだけか?

画像

3人が共感しています

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

海洋投棄する時にまた再度アルプスを通しても、以前からトラブル続きで低性能なアルプスだから、キレイな水になるとは思えないわ。

その他の回答(4件)

4

放出する際に再度アルプス通すから、日本の規制値を切るものしか流せません。 トリチウム以外の核種には濃度規制以外に総量規制がありますから、処理しないとうすめてだって流せません。

4人がナイス!しています

何故東電や自民党は、汚染水タンクの中身は処理水だと国民を騙しまくっていたのですか? 大半が基準値超えの汚染水だったじゃないですか。 今度は嘘をつかずに処理しますって、奴等に言われても信ずる国民は少ないだろ。

画像
3

他の核種もタップリの高レベル放射性汚染水。

3人がナイス!しています

5

専門家ではありませんが。 吸着させたのは、放射能の可能性のある物質だけでしょうから、そうでない物質は、少量でしょうが、残っているように思います。装置を通過した水は放射能もその他も測定分析されて、問題ないことが確認されているでしょう。

5人がナイス!しています

以前も汚染水タンクの中身はトリチウムだけだと東電や自民党が嘘をつき続け、嘘をつくなこら!と叩かれ続け、嘘をついて申し訳ございません!嘘を白状した経緯があり、今度は嘘をつかずちゃんと処理しますと、嘘つきたちに言われても、信用ならないんだが、【装置を通過した水は放射能もその他も測定分析されて、問題ないことが確認されているでしょう】とは、東電や自民党の言う事を間に受けて盲信ということでしょうか? メルトダウンもしていないと、2ヶ月間もメルトダウンさえ隠蔽。 国民の被曝低減の機会も奪った東京電力の言う事を、そのまま間に受けるお花畑は少ないのでは?

6

「水道水の中身は、塩素だけか?」みたいな質問ですね もちろん、普通の水もありますよ。

6人がナイス!しています

この返信は削除されました